発売日 2007年06月20日(水)

C++で学ぶオブジェクト指向プログラミング

著者名:湯田 幸八(著者)

¥2,400(税別)

ISBN:
978-4-7973-4066-2
サイズ:
A335B050-BE72-46BD-BC69-1B57AA476EAC
ページ数:
276
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・湯田 幸八

Twitter

Unable to load Tweets

  • C++にブランクがある人や復習向きあるいは、開発現場での基礎☆

    3.0
    シーサイド

    購入目的としては、C++の参考書の二冊目や復習向きかと思います。自分は、人より呑み込みが遅いほうなので、二冊目の復習がてら購入しましたが、これから全くの初学者でC++を学習する人には、クラスの概念から躓く可能性ありです。やはり薄い本だと、学習はしやすいけど解説の詳細も薄い気がした。これからという人には、回りくどいかもしれないけど、大型本から学習したほうがベターかも。しかし、何らかのクラス設計の開発経験がある人にはとても良い本かと思います。本書については、苦手な分野を復習するにはとても良本だったので星☆☆☆でした。結構薄い本なので、ブランクがある人には最適。やさしいC++が言語の知識の基礎なら、C++で学ぶオブジェクト指向プログラミング は実装までの基礎なので現場にはより入りやすいかも。また、もし湯田 幸八さんの.NETの本が出版されるとしたら是非、購入してみたいです。全体的にとても読みやすい本でした。

  • 4.0
    takehide kasho

    クラスやオブジェクトについて、アルゴリズムと比較しての基本的な確認・説明は、なされているように感じます。私が(中古で)入手した分は初版だったからでしょうか、オブジェクト関数名に誤植があるなど、理解していないとエラーに気づけない装丁になっています。CやJavaを勉強してからこの本でC++を勉強した私のように、これがプログラミングの最初でない人のほうが、この本を生かせると思います。

  • 微妙な内容・・・

    2.0
    NhK2204

    入門書として利用するにも入門書が分かった上で利用するにも内容が薄くて不親切な印象を受けました。有名所の入門書ならこの本に書かれていることはほぼ網羅されていますし、この本はそれらと比べて分かりやすく親切に書かれているわけでもありません。どういう人向けの本なのかいまいちわかりませんが良い本ではないと思います。

すべての4レビューを表示