発売日 2008年04月07日(月)

Movable Type 4 新しいWebサイトの黄金則-MTで実現するCMSサイト構築のすべて-

著者名:仲座 恵美、宮永 邦彦(著者) 芝 陽一郎(監修)

¥2,500(税別)

ISBN:
978-4-7973-4630-5
サイズ:
28D2349A-6F6A-46A1-A52D-2269DF4E8A68
ページ数:
360
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・仲座 恵美、宮永 邦彦

監修・芝 陽一郎

サポート情報

この商品に関するお問合せはこちら
※ご意見、ご感想も、このフォームよりお寄せください

Twitter

Unable to load Tweets

  • サイト開発を依頼する立場の方にもお奨めできる文献

    4.0
    kibi

    サーバーにアップロードするだけで簡単に導入できるMT4に関して、プログラムの選び方、入手方法、サーバーの選び方(機能)、データーベースの選び方まで細にわたり解説しているので、仕事・個人を抜きにして「自分のブログを作るための本」という印象を受けました。が、いきなり大量の情報を受け取るMTに接したことがない初心者の方は、「複雑で解りづらい」という感想を持たれるかもしれません。「一度使ってみたいから学習しようかな」という方は、とりあえず、どのプログラム(有償版・無償版・オープンソース版)を使うかを決めてからこの本を手に取ると良いかもしれません。この本では、いくつかの目的別にサイト構築の基本を、ソースコード、スタイルシート、ジャバスクリプトなどを1つ1つ理解出来るように解説しているので、MTの仕組み+サイト構築+ソースコード記述によるホームページ制作を基本から理解しやすい内容になっています。実際のMTの操作画面を使って解説して下さっている項目ではいっそう学習スピードがアップすると思います。使用するソースコードはテキストで提供されていますので、テンプレートセットプラグインで楽々とテンプレートの交換をしている方はストレスがたまるかもしれませんが、MTOS(オープンソース版)を使いたい方にはおすすめ出来る点だと思います。

  • 5.0
    タマ

    まだ使い始めだが、テンプレートは悪くないと思う。しかし、ここの出版社の特徴だが、構築手順の書き方が適当な箇所が多く、出戻りが発生することがある。たとえば、「新しいブログを作成します。「ブログ」を選択して・・・・」と手順が書いてますが、ブログは「規定のブログ」の他、「コミュニティブログ」など複数あり、規定のブログが一番近いと思って作成したら、結局図と全然違っていて作り直すハメに。SoftBank系のIT系出版物は、他の著書も知っていますが、「手順」が非常に適当です。時間のないサラリーマンが貴重な時間を割いて構築してるのに正直ストレスたまります。

  • 構築手順が適当

    1.0

すべての6レビューを表示