発売日 2009年02月27日(金)

間違いだらけのスキンケア
ほんとうの美肌づくりのコツはシンプルだった!

著者名:吉木 伸子(著者)

¥1,500(税別)

ISBN:
978-4-7973-4937-5
サイズ:
C8263849-E526-48F1-A190-9A35B79E1F7E
ページ数:
160
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・吉木 伸子

サポート情報

サポート情報はありません。ご不明な点がございましたら、こちらからお問い合わせください。

Twitter

Unable to load Tweets

  • ありきたり

    2.0
    M.K

    自分に合ったスキンケアを見つけるべくこの手の本はよく読みます。なので、既に知りえている情報(知識)が主でした。中には間違っているとは言い切れないのでは?という内容も。参考になる事は書かれている本だとは思いますが全てを鵜呑みにする事は出来ず購入までする必要はないかもしれません。

  • スキンケアの入門書的な内容ですね。分かりやすく、文章も口語体なので入りやすいです。

    2.0
    ペコ2

    一般的にCMなどで強調されている、またはなんとなく思っている内容が一つ一つ独立した項目となって本が構成されています。項目一つずつが2ページくらい(本を開いたときに見える2ページ)なので簡潔に分かりやすくまとまっていると思います。巷にあふれている化粧品の成分が正しいものと、正しくないもの(効果が証明されていない)、効果的な手入れの方法と、誤解(洗顔の方法やパックなど)を丁寧に指摘しています。入門書としては分かりやすいのでお勧めです。広く、浅く、という感じです。又、美容皮膚科に行こうと思っている方には、何をどう医者に伝えたらよいか、何を準備して言ったらよいかが、分かる内容になっています。何を知りたいか個人差がありますが、私は、内容は、インターネットで集められる程度の内容だと思いました。これは星2つの理由です。本の構成としては、絵も多く、読みやすく、短時間で読めるので、通勤にむいています。

  • 読みやすいスキンケアの本

    3.0
    Amazon Customer

    CM、雑誌、ネットや口コミなどでなんとなく得てきた知識というのは誰にでもあるものだと思いますが、世間一般でもっともらしく言われていることについて専門医の立場から一つずつ説明してくれています。なんとなく疑問に思っていたことや、あるいはほとんど信じ込んでいたことなど、時には明確に解説し時にはバッサリ否定し、正直受け入れ難い内容もあるのですが、何度か繰り返し読むうちに皮膚科医が言うことなのだからまあ間違いではないのだろうと思うようになってきました。例えばクレンジングは、オイルタイプのものでさっさと落としてしまう方がいいのか、ジェルがいいのかミルクがいいのか、材料や形状を考えたときに肌への負担が少ないのはどのタイプなのか。といった疑問への回答が説明されています。と同時に、疑問に感じる部分も少々。例えば化粧を落とさずに寝てしまっても色素沈着することはない、という話。ずっと化粧をしていると色素沈着するというなら昼間にも色素沈着は進行するはずだ、と言う理論は単純明快ですごく分かりやすいのですが、化粧を落とさないことの問題は色素沈着だけではないはず。下手すると石油を顔に塗ったまま放置しているようなもので、そのことへの肌へのダメージはないのでしょうか。まあこれは、だから化粧を落とさずに寝ても大丈夫ですよと言ってるのではなく、化粧残りを気にしてクレンジングをやりすぎるのはよくないですよという話なんですけども。細かいことをあまり気にせずに新しいものを受け入れられる人なら、読んでみても損はないと思います。私のように疑問から入ったり「え?でも…」とすぐ思ってしまう人は読むのしんどいかも。結局合う合わないは人それぞれなのだし、例えばこの本では洗顔は朝晩二回となっているけど、洗いすぎるのは合わないという人はまた別の洗い過ぎないケアを推奨している人の本でも読んで実行してみる、その繰り返しで自分にあったケアを見つけるしかないんですよね。私は皮脂が多くテカりやすいので二回洗顔を実行すればいいのでしょうが、時間的に難しいので洗顔後のケアで参考にさせてもらおうと思います。どういう成分が効果があるというのも説明されていたので参考にしやすく助かります。

すべての3つのレビューを表示

  • michamommy

    常識が覆されました!迷信だったか?ネットやメディアからの情報にとらわれず正しい知識をもって選択していきたい。何事も。(人一倍影響されやすい性格なので) 続きを読む

  • 津築 都古

    中学生の頃から、にきびや色素沈着からなるしみ、くすみに悩んできたけど、やっと、それから解放されてやるべきスキンケアが見えた。シンプルな美肌づくりのコツを手に入れて生活も見直して、化粧品ジプシーからも解放されたい。 続きを読む

  • serene

    化粧品、というものが漂わせる幻想をある意味打ち砕く本。自宅で出来る効果的スキンケアというよりも、なんとなく「美容皮膚科に行くのがてっとりばやく効果的なのね」という結論を抱く内容なのは、やっぱり著者が皮膚科医だからなのでしょうか。 続きを読む

すべてのレビューを読む