発売日 2009年05月18日(月)

わくわくする数学
日常生活の中に見つける美と驚きの世界

著者名:ロブ・イースタウェイ(著者) 岩谷 宏(訳)

¥1,600(税別)

ISBN:
978-4-7973-5001-2
サイズ:
483249EC-8045-4953-B9C8-FA32EFC8092C
ページ数:
200
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・ロブ・イースタウェイ

訳・岩谷 宏

Twitter

Unable to load Tweets

  • しっかり間違えてみよう

    5.0
    千紫万紅

    大人になって、改めて数学で体験した感動を懐かしむことはあっても、再び数学を解いてみようという気持ちは、知識の乏しさもあって、ちょっと尻込みしてしまうのが普通ではないだろうか。しかし、著者によれば、数学の持つ楽しさや感動に触れるには、「好奇心に導かれて深く深く探求すること、その先に何かを自力で発見すること、そこまでの過程で間違いをたくさん犯すこと」が重要だという。その助言を素直に受け取るのであれば、数学が無味乾燥なものにしか思えなかったあの頃よりも、数学に自然と憧憬を覚える今こそが、学びの好機と言えるのではないだろうか。実際本書は、囲碁や小説を読むのと全く変わらない面白さがある。指をくわえて遠巻きにするのはちょっともったいない。肩慣らしに取り組むには、ちょうどいいレベルだと思う。ま、そう大上段に構えずとも、中学生の頃流行した論理パズルをやってみるくらいの感覚でいいのではないか。意外に単純な問題の中に、大人の常識や直観を激しく揺さぶる良題が結構あるので、退屈しのぎにももってこいである。章ごとに違う角度からの問題が提示されているので、日を置いて取り組めることも、結構使い勝手がいい。

  • 5.0
    Edgeworth-Kuiper-Belt

    面白かった。数学の本だが、中学生レベルの知識で十分楽しめる。著者は数学やパズル専門の有名なライター。読者に与える効果を計算した上で、集めたネタをうまく整理して分かりやすく巧みに披露している。また、読者が退屈しないように、適時ユーモアも交えてある。例えば、一見退屈な図形の重心や内心については、「イギリスの中心はどこか」という古くから複数の町の間で議論になっているテーマを重ねてうまく説明している。また、ありきたりなピタゴラスの定理についても、→367通りもの証明がある→その中には、アメリカ大統領のガーフィールドが考えたものもある→ガーフィールドは数ヶ月で暗殺されたので、知られている業績はほとんどこれだけというネタを披露した上で、367通りの証明の中でのベストは何?という流れにして読者を引き込む。A4サイズの不思議、完璧なコイントスのやり方、カードは何回シャッフルすればいいか、ポンペイ遺跡やエデンの園の話を絡めた回文と不思議な性質の数たちの話、フィボナッチ数列と自然、無限の彼方って何?....などなど、よく考えればどれも本来ありきたりなテーマなのに、読みながら(解きながら)何度も「え?!」と思わせる。個人的には、解答のところで著者が「私が知っている人の中に、この問題を答えを見ずに解いた人は一人もいません」と豪語している「サダム帽のパズル」がとても印象に残った。

  • パズル好きにはたまらない

    4.0
    norie3

    数学という言葉がタイトルについているので、すくし毛嫌いされる向きもあるかもしれないが、そんな心配を見事に吹き飛ばしてくれる。”おー””そうか!””はっはっは!!”を目指して書いたそうだが、納得だ。いくつか、「頭の体操」でみた問題もあったが、全般に楽しめる。良い点1)問題の区切りが適切で、わからないところがあってもどんどん読み飛ばせる2)表現が平易で、堅苦しくない3)算数、数学嫌いも読んでて楽しい確率の所なんかを読むと、TVドラマの”ライヤーゲーム”をもう一度見たくなった。DVDでも借りに行きますか。

すべての4レビューを表示

  • よわむし

    家の本棚を整理していて発掘して再読。僕が読んだ数学の本の中で、もっとも分かりやすく、もっともシンプルに数学の美しさと面白さを語ってくれる本。具体的な計算や難しい公式、記号などは全く出てこない。この本を面白いと感じれるなら、あなたはもう立派な数学者といえるでしょう。計算ができるとか、定義を知ってるとか、そんなことはどうでもよくて、大切なことは数学に対して、美しさを感じる心を持つことだと気づきます。 続きを読む

  • インテリ金ちゃん

    数式のない数学もまた楽しい。 続きを読む

  • イチゴタルト

    九九を暗記する必要なんてないんやなーって感心してしまった。 続きを読む

すべてのレビューを読む