SBクリエイティブ

カラミティナイト-オルタナティブ-2

高瀬彼方:著者 / ひびき玲音:イラスト

(優子がいてくれれば、あんな連中に、負けなかったのに……)

夜更けの公園で一人泣いていた敷島咲希。

その前に現れたのは、智美と優子の担任雪村だった。

「――これだ、この人形を君にあげよう。敷島は、思い通りにならない人間関係に悩んでいたようだからね」

優しい言葉と共に手渡された、小さな人形。それは、敷島咲希の儚い願いを狂気に変える、禁断の鍵だった……。

ホリィ・ブローニングの左胸に宿る「災禍の心臓」が巻き起こす、凄惨な事件の数々が、日常を崩壊させてゆく。

誰もが、誰かを守りたいと想いながらも、その想いを嘲笑うかのように、傷つけ合うことしか出来ない少女たち。

だが、それでも、櫻井優子は疾走する。

呪われた夜の闇を。

自分だけに守れる誰かがいると信じて。

自分だけに出来る何かがあると信じて。

そして優子が辿り着いた場所で、待ち受けていた「真実」とは――。

定価:682円(本体620円+10%税)

書籍情報

  • 発売日:2009年3月15日(日)
  • ISBN:978-4-7973-5287-0
  • サイズ:CD25A5D8-EC6E-435F-A497-957E473840EE
  • ページ数:328
  • 付録:-

サポート情報はありません。ご不明な点がございましたら、こちらからお問い合わせください。

著者紹介

著者・高瀬彼方

イラスト・ひびき玲音

関連商品のご案内

もっと見る

試し読み新着お届け

もっと見る