発売日 2009年06月15日(月)

ソードジャンカー 3

著者名:神代 創(著者) 倉花千夏(イラスト)

¥610(税別)

ISBN:
978-4-7973-5492-8
サイズ:
CD25A5D8-EC6E-435F-A497-957E473840EE
ページ数:
312
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・神代 創

イラスト・倉花千夏

Twitter

Unable to load Tweets

  • どうなる???

    4.0
    エリ

     ものすっごい急展開の第三巻(笑) ちょっと急展開過ぎて「???」です。  もともとこの話の世界は「剣」が不思議な力を持っているのが当たり前で、一振りすれば風が巻き起こったり、火を吹いたり、凍り付いたりというとんでもない設定なのですが。その設定が…いきなり無効になってしまいます(笑)  剣がフツーの剣になるぜ! 宣言をするのですよ。今までの設定、全放棄という荒技をみせてくれます。 おまけに二つに分割された(笑)主人公たちもなんだかヤバイです。 ローグはなんだか悟りを開きかけてる修行僧みたいになってるし、シュウ(仮名)はどんどんねじ曲がってるし。もとは一つって嘘だろ?というほどの変化。まわりの人間も困惑気味です。作中でローグ派とシュウ派ができちゃうぐらい、二人はまったく違う者になってます。ちなみに私はローグ派(笑) さらに敵の圧倒的優勢を覆すほどの、とてつもない力をローグが見せるのですが、幼なじみで想い人のマイは自分の意志で敵側についちゃう、と話も急展開。  正直、私はこの話が次どうなるか見当もつきません。 話をこの巻に詰め込みすぎかな、とも思うのですが、展開が読めないドキドキ感を買って☆は四つです。  次の巻が面白くなかったら、たぶん、この本の評価は☆一つですね  

すべての1レビューを表示

  • 渡瀬

    面白くないはずはないと思うのに、何故かイマイチ楽しめなかったり。インターバルがあいてるからかな。やっと前半部が終了とか。後半がどうなるのか先が読めません。後3巻(多分)お付き合いしてみます。 続きを読む

  • ゆうり

    ようやく面白くなってきた巻かと。巻末読んだらここまで前後編で導入部ということで納得しました。1~3まで一気に読むと理解しやすいと思います 続きを読む

  • はしまき

    まさに大混戦の3巻。面白いんだけど、キャラが出過ぎている感が…大丈夫なのかな。ようやくローグの能力も明確になりましたし、まだまだ物語はこれからなのでしょう、楽しみです。 続きを読む

すべてのレビューを読む