発売日 2009年09月25日(金)

プロとしてのOracle運用管理入門
Oracle現場主義

著者名:株式会社コーソル 渡部亮太(著者)

¥2,680(税別)

ISBN:
978-4-7973-5512-3
サイズ:
A335B050-BE72-46BD-BC69-1B57AA476EAC
ページ数:
416
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・株式会社コーソル 渡部亮太

Twitter

Unable to load Tweets

  • ちょっと発想が古臭い?

    4.0
    a

    領域管理やユーザー管理、バックアップにSQLオプティマイザなど、Oracleのひととおりのことが良くまとまっています。ただ、運用管理と言いながらも、ASMやEnterprise Manager自己診断などの「手間を減らす」系の新しい要素がごっそり抜けており、発想の古臭さを感じてしまいました。なので星1つ減点。その点を除けば良い本です。

すべての1レビューを表示

  • koifuna

    Oracleアーキテクチャーの各種構成要素(表領域、ユーザ、ネットワーク)などに対してどのような管理を行うことが出来るかが記載されている本。全体的にざっくり知れるため初心者にはオススメだが、管理方法は実際にDB管理者として実践してみないと身に付かないだろうなというのが正直な感想。 続きを読む

  • Shuichi Honda

    業務で実際にDBを管理する際に参考になった 続きを読む

  • doitnow420

    PostgreSQLなど別のDBMSを使っているが、Oracleはほとんど経験がないので、かなり参考になった。所謂入門書の「SELECT文の書き方」などは全く載っておらず、Oracleの運用管理に重点をおいている。 続きを読む

すべてのレビューを読む