発売日 2009年11月26日(木)

詳解IPマルチキャスト
概念からCisco製品での設定例まで

著者名:Gene(著者)

¥4,300(税別)

ISBN:
978-4-7973-5605-2
サイズ:
28D2349A-6F6A-46A1-A52D-2269DF4E8A68
ページ数:
448
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・Gene

Twitter

Unable to load Tweets

  • 分かりやすいマルチキャスト技術書

    5.0
    voyager

    ユニキャストは分かるがマルチキャストはよく分からない。画像データ配信系のネットワーク設計をすることになったがマルチキャストキャストに自信がない。といった方に読んで頂きたい書籍です。インターネット上にはマルチキャストを解説したサイトもありますが、書籍でじっくり読み込み理解したい方には本書を推奨します。第1章 マルチキャストの概念第2章 マルチキャストルーティングの全体像第3章 IGMP第4章 PIM-DM第5章 PIM-SM上記の第1章から第5章までを読み込めばマルチキャストの理解が進みます。本書は、丁寧な解説に加えて、ネットワーク構成図やCISCO コマンドイメージが数多く記載されているので他書に比べて理解しやすいです。マルチキャストを会得したいネットワークエンジニアにお勧めです。

  • 5.0
    nk

    購入前は概念程度しか分からなかった読ですが、スッキリ理解出来ました読み込むほど納得出来る仕上がりです

  • GeneさんのIPマルチキャスト解説本です

    5.0
    ほこり

    数々のセミナーや、CCNP BCMSN等の著作でご存じの方も多いと思います。Geneさんの最新の著作で、今回はIPマルチキャストの解説になっています。実は私は、ユニキャストをぎりぎり分かっている程度のエンジニアで、しかも、それも深いとは言えないと思います。そんな私でも、やはり近々マルチキャストを扱うような案件に携わることがありそうなので、前もって勉強するために購入しました。Geneさんのセミナーを受けたことのある方なら分かると思いますが、やっぱり、本当に詳しい人の説明というのは、説明も分かりやすくて、理解しやすいんですよね。この本も、そんなGeneさんの書かれた本ですので、分かりやすさはイチオシだと思います。私が考えるお勧めポイントは、やはりシスコ機器の操作コマンド、表示ログなどを交えて書かれていることでしょうか。よりベンダーに近い立場であればあるほど、機械を触りながらでないと理解が追いつかないというようなことが多々あると思います。机上論で理解したことを、実際にコマンド投入して、動作を確認して、やっと体にしみこむという感じでしょうか。私など特にそうで、触って自分で確認しないとなかなか頭に入りません。そう言う意味で、基本設計の立場から詳細設計の立場の方まで、そして、show系の解説に至っては、運用系の方でも役に立つのではないでしょうか。

すべての7レビューを表示