SBクリエイティブ

「レンズ」のキホン

桑嶋 幹:著者

昨今のデジタル一眼レフカメラのブームもあって、レンズのことをもっと知りたい人が増えています。本書は、高校生から一般の人を対象に、レンズのことを知る超入門書として、図解や写真をふんだんに使いながら、わかりやすく解説します。レンズを知ることは、光の性質を知ることにつながります。また、メガネや望遠鏡などの光学機器ばかりか、ヒトの眼の構造の理解も進みます。身近な例を題材に、徹底してやさしく、おもしろい話題を集めました。

【目次】
第1章 レンズのお話
第2章 光のふるまい
第3章 レンズのしくみと働き
第4章 レンズの性能
第5章 レンズを使った身近なもののしくみ

■著者:桑嶋 幹(くわじま みき)
1963年生まれ。豊橋技術科学大学大学院工学研究科前期課程修了。工学修士。現在、光分析機器メーカーの日本分光株式会社勤務。新理科教育フォーラム副代表。北海道理科サークルWisdom96に参加。おもな著書に『図解入門 レンズの基本と仕組み』『図解入門 よくわかる最新プラスチックの仕組みとはたらき』(秀和システム)、『光と色の100不思議』『これだけは知っておきたい 生きるための科学常識』(東京書籍)などがある。

定価:1,650円(本体1,500円+10%税)

書籍情報

  • 発売日:2010年6月16日(水)
  • ISBN:978-4-7973-5715-8
  • サイズ:F9728CB7-743E-4D0D-B674-F9F0B790A7AC
  • ページ数:224
  • 付録:-

サポート情報はありません。ご不明な点がございましたら、こちらからお問い合わせください。

著者紹介

著者・桑嶋 幹

関連商品のご案内

もっと見る

試し読み新着お届け

もっと見る