発売日 2010年08月28日(土)

猫でもわかるC#プログラミング 第2版
猫でもわかるシリーズ

著者名:粂井 康孝(著者)

¥2,500(税別)

ISBN:
978-4-7973-6134-6
サイズ:
A5/2色
ページ数:
432
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・粂井 康孝

サポート情報

この商品に関するお問合せはこちら
※ご意見、ご感想も、このフォームよりお寄せください

Twitter

Unable to load Tweets

  • プログラミング経験者には良い

    5.0
    TK

    独習C#を先に購入し読み進めていましたが、説明が冗長に感じ読むのに疲れてしまったためにKindle版のこちらの書籍と同じ著者の猫でもわかるWindowsプログラミング C#版 猫でもわかるシリーズ をセットで購入しました。こちらの書籍で文法項目の理解を深めながら、Widonwsプログラミングでアウトプット。展開がさくさく進み、なおかつ説明も分かりやすいので問題なく学習が進んでおります。当方他言語やVB,VBAなどでのプログラミングの経験があるので特に問題はないのですが、プログラミング経験がなく全く初めての人が、この本でC#を勉強するのは少し難しいと思います。しかしながら、経験者の方にとってはC#の入門書としてはとても優秀な参考書だと思います。

  • 5.0
    UR

    VB6やVB.NET経験者です。以前はネイティブC言語でも書いていました。そんな私がC#での.NETプログラミングを行うのに際して、基本のキを再習得するのにちょうど良いレベルの入門書でした。VB系ではあるがあまり深い知識を持たない人向けな感じです。C#に馴れてきた後からでも頻繁に読み返す様なタイプの書籍ではない様に思います。

  • まさか

    3.0
    Van_Van

    還暦間近になるまで開発作業に携わっているとは夢にも思いませんでした。NativeのCでの開発を長年やり続け、50歳を過ぎたあたりでAndroid開発に携わることからJAVAを使用することになり、これで最後と思っていたのに、2015年からWindows開発でC#を習得せざるを得なくなりました。JAVAのリソースをC#に移植する必要があるため、本書を選択しましたが、私にとって痒いところに手が届くというような記載があり非常に助かっています。本書の対象読者にプログラミング経験のない初学者を対象にしていると書かれていますが、それが本当であるならば本書でC#が理解できてしまう最近の方々は凄いの一言です。私がこの世界に入った30年以上前とは環境が飛躍的に変わっているので、そのような方もいらっしゃるかもしれませんが、すべての方に当てはまるとも思えません。むしろ理解できてしまう方が少ないほうが、私にとってはホッとします。

すべての22レビューを表示

  • ゆう

    初心者向けではない。タイトルは誤解を生むので速やかに変えてください。全く分からないし、Cが嫌いになりかねない 続きを読む

  • ところてん

    本当に、猫でもわかるくらいわかり易かったです。復習になりました。ラムダ式はよく理解できてなかったんですが、これを読む感じだと意外と簡単そうです。サンプルコードが充実していてよかったです。でも、この本だけでは少し物足りなさがありますね。 続きを読む

  • りありー

    「猫でもわかる」には2種類あるだろうか。/ひとつは書いてあることがわかること。「できること」と「使い方」に関しては、入門者がすぐには使わないような少し踏み込んだ部分までを説明の流れの中で自然に線条にまとめており、体系的に情報整理できる。サンプルコードも十分。簡潔でこそないがその分丁寧ということであり、少し苦しむ価値はある。これ一冊あれば中級の本に入れるだろうか。/ふたつめは、それが何を意味するかわかること。プログラミングにおいて最も楽しく大切なのは「なぜ(why)」が噛み合うことじゃなかろうか。知識が(続 続きを読む

すべてのレビューを読む