発売日 2014年03月25日(火)

新版 明解C++ 中級編

著者名:柴田 望洋(著者)

¥2,700(税別)

ISBN:
978-4-7973-6163-6
サイズ:
B5変/フルカラー
ページ数:
512
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・柴田 望洋

Twitter

Unable to load Tweets

  • 中級編?

    5.0
    ukiti

    同シリーズの入門編で詳しく触れられていなかったC++の基本的な機能・仕組みについて解説しているにすぎないように感じました。中級編というより明解C++入門編その2という風に考えた方がいいです。読者対象としては、明解C++入門編を読み終えた方、もしくはC言語について基本的な知識がある方で、C++について新たに勉強を始める方などが当てはまっているように感じます。中級者向け、脱初級者向けのテクニックが載っている書籍が欲しい方は、よく名前の挙がる他の名著を買われた方が間違いないでしょう。説明自体は分かりやすいと思います。各章ごとに段階を踏んで解説してありますし、サンプルのコードもそこまで長くないのでスッと頭に入ってきます。ただ、中にはもうちょっと詳しく解説してほしいと思う部分もありました。また道中にある演習問題については、答えや解説がないので書籍だけで完結できないこともありました。誤字脱字については正直私はあまり気になりませんでした。

  • 3.0
    M

    C++の基本的な内容がまとまっています。個人的にはこの本で勉強するより、自分の作りたいプログラムベースで必要なことを逐一Googleで検索して勉強する方が良いと思います。ネットの情報の方が最新情報である可能性が高いですしね。

  • とても分かりやすい

    5.0
    ヤマやま

    入門編が分かりやすかったので、本中級編も購入しました。派生クラス、オブジェクト指向、テンプレートなどが、単なる表面的な解説だけでなく、その内部原理とともに詳細に解説されています。ちなみに、著者のホームページbohyoh.comには、この本を含め、この著者の本の、かなりの部分がPDFでダウンロードできるようになっていますので、それを見てから購入しました。なお、すべての本の全ソースプログラムもダウンロードできます。本書に関しては、分割コンパイルしないと動作しないものは、どのファイルを組みあわせるのかの指示が書かれたファイルも入っていました。私の環境では、すべてのプログラムが正しくコンパイルできました。

すべての5レビューを表示