発売日 2011年09月27日(火)

コンパクト台所術
道具もスペースも最小限。料理と片づけがラクになる

著者名:金子由紀子(著者)

¥1,300(税別)

ISBN:
978-4-7973-6464-4
サイズ:
四六 カラー+1色
ページ数:
192
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・金子由紀子

Twitter

Unable to load Tweets

  • 味気ないなぁ〜?

    3.0
    ポタージュ

    参考になる部分あり無い部分あり持ち物が多い私にとって少しだけ参考になりました。でもね〜味気ない生活だと感じた。きれいな食器(色のついた)でおいしくお食事したい人には不向きなご本ですが、作者のシンプルな考えは大変良いと思います。

  • 1.0

    一回読んで売りました。何も残らなかったです。私にはレベルが高すぎたのかもしれません。

  • ありがとうございます。

    5.0
    ERI

    探していた本がみつかり感謝です。とてもためになるし、ほっこりキッチン術です。

すべての5レビューを表示

  • ♪みどりpiyopiyo♪

    目指すは「そこそこOKな台所」「デキのいい男の台所」完璧を求めて疲れない素敵な基準☆■3畳の台所で4人家族の毎日のご飯とお弁当、パンや菓子、保存食も作るそう。少人数なら2畳くらいでも頑張れるかな■社会が豊かになり台所や主婦に求められる負担が増えすぎた■片手でガサッと戻せる収納■苦手な事は手だけ動かせばいい様に■新メニューが定着し難い理由■レパートリーの増やし方と少ない食器でのもてなし例■低めダイニングで部屋がゆったり■みんなに分かる参加しやすい台所■お台所はみんなが幸せになるためにあると再確認出来ました♪ 続きを読む

  • naobana2

    【図書館】写真付きなのがよい。S字フック買います。好きな食器に囲まれたキッチンはいいですなぁ。 続きを読む

  • roomy

    ○○用と決めつけずなんにでも使うと持つ物は少しで済みますね。片づけ掃除も自分が心地よくできる範囲で。同じ場所に住んでいるとどうしても物が増えてしまいます。旦那がシェフなので料理もほとんど毎日作ってくれますがだからこそ台所用品は増えがち。玄関あけたらDKLと丸見えの作りで片づけはかなり気を使います。この本を読んで改めて物が少なければきちんとしまえるし快適だな〜と思いました。 続きを読む

すべてのレビューを読む