発売日 2011年08月27日(土)

新・明解C言語によるアルゴリズムとデータ構造

著者名:柴田 望洋、辻 亮介(著者)

¥2,600(税別)

ISBN:
978-4-7973-6624-2
サイズ:
B5変/2色
ページ数:
472
付録・付属:
CD-ROM(1)

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・柴田 望洋、辻 亮介

Twitter

Unable to load Tweets

  • アルゴリズム入門レベルを卒業した人向け

    5.0
    ぴこしゅー

    基本情報の午後対策に良いです。※擬似言語、フローチャート等は別の参考書が必要※これ一冊で午後のC言語が完璧になるわけでもありません。他の方のレビュー見ましたが、出品業者のミスだったり(おそらくマーケットプレイス利用)、自分が理解出来ないだけで低評価付けてる人ばかりで著者・出版社の責任ではありませんし、参考にすべきではないです。さて、中身のレベルですが、アルゴリズムさんはじめましてな方が手に取るべき本ではありません。今の自分の実力に適しているかは、実際に書店で手にとって確認してもらいたいものです。ある程度実力の付いてきた方が、他のアルゴリズム本で学んだ事を定着させるため・足りない知識を補うために仕上げとして使うのが良いと思います。付属のCDはアルゴリズムの動きが頭でイメージ出来ないという方向けなのですが、そのレベルの人はアルゴリズム入門用の参考書に豊富なイメージ図が載ってあるのでそちらを読んだ方がわかりやすいと思います。

  • 春夏秋冬

    アルゴリズムはその仕組みを知っているだけでは役に立ちません。プログラムとして書けて初めて力を発揮します。この本はプログラムにアルゴリズムを落とし込みたいというLvの読者向けです。一応軽く説明はありますが基本的なアルゴリズムは先にほかの書籍で学習しておく必要があります。そういう読者にかなりお勧めの本です。

すべての8レビューを表示

  • katsu18

    人が目で見て文字などを探索するのは簡単だが、それをプログラムとして表現してソウトとして使えるようにすること、頭の中の思考をプログラミング言語で書き表すことはなかなか難しいことだと感じた。けれどもこの難しさもまた面白い。 続きを読む

すべてのレビューを読む

関連著者・監修者 商品

同じジャンルの商品