発売日 2012年04月28日(土)

マクロビオティックの子どもごはん ~じょうぶな体をつくるかんたんレシピ~

著者名:奥津 典子(著者)

¥1,500(税別)

ISBN:
978-4-7973-6764-5
サイズ:
B5/フルカラー
ページ数:
112
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・奥津 典子

奥津典子(おくつ・のりこ)
1974年長崎県生まれ。久司道夫氏に師事。日米でマクロビオティックを学ぶ。 2003年より、東京吉祥寺に「オーガニックベース」を立ち上げる。同主任講師。マクロビオティックの基本や応用を学ぶコース、講師のためのキャリアトレーニングなどのクラス、通信講座担当。クラスやさまざまな手段で「効果のある、そして現実の生活の中で実践できる&楽しめる」マクロビオティックを伝えるべく活動している。著書に『Organic Base マクロビオティックと暮らす』(ビジネス社)、『organic base 朝昼夜のマクロビオティックレシピ』(河出書房新社)、『マクロビオティックのお買いもの in ORGANIC BASE kitchen』(技術評論社)などがある。中学校1年生の男の子と小学校1年生の女の子の母。

Twitter

  • その家にもよるかもだけど~だいたいは子供にはいまいちな反応されました… 味噌汁が一番参考になったかな~

    2.0
    Amazon カスタマー

    だいたいは子供にはいまいちな反応されました…味噌汁が一番参考になったかな~

  • 3.0
    井上

    勉強になった。手軽な材料でもできそう。

  • 分かりやすい内容ですが…

    1.0
    Amazon カスタマー

    今までたくさんレシピ本を読みましたが、全く同じレシピが重複してる本には初めて出会いました。

すべての17レビューを表示

  • もーちゃん

    わたしだけが玄米ご飯を食べてたけど、子どもたちにも少しづつあげよう。怪我しやすいのも食事で変えれるんだなぁ。次男が怪我しやすいので食事を考えてみよう。 続きを読む

  • shizuca

    ゆるいマクロビ、なのかな。完全なマクロビを求めているわけではなかったのですごくありがたい一冊でした。息子の肌あれのために実践している食事療法にも似ているし、美味しそうなレシピもあるので作ってみよう。おむすびと青菜、お味噌汁(夏場はなし)を毎朝食べる息子(3歳)は38℃以上の熱を出したのは突発性発疹の一回のみ。少しの鼻水咳は出ることありますが、丈夫です。おやつも白砂糖つかったものはめったに食べないし。やはり、食って大切だと実感しています。 続きを読む

  • とても甘い

    とりあえず、全粒粉パスタを買いましたw 続きを読む

すべてのレビューを読む