発売日 2012年09月21日(金)

大切にしたい にほんのたしなみ

著者名:広田千悦子(著者)

¥1,480(税別)

ISBN:
978-4-7973-6856-7
サイズ:
A5/フルカラー
ページ数:
168
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・広田千悦子

広田千悦子(ひろたちえこ)
作家。三浦半島の西海岸に暮らし、イラスト、エッセイ、器、書を中心に創作を続けている。日本の歳時記や四季、日々の暮らしの中にある宝ものなどをテーマに、新聞・雑誌・ラジオでも活躍。日本文化に関する書籍を多数執筆しており、著書に『おうちで楽しむにほんの行事』(技術評論社)、『知っているとうれしい にほんの縁起もの』(徳間書店)などがある。

Twitter

Unable to load Tweets

  • 値段の30倍楽しめる本です

    5.0
    小林 千春

    日本に生まれて良かった…と実感できる本です。この著者の本は何冊か持っていて、赤飯の炊き方や牡丹餅の作り方も、この著者から学びました。ただ作るだけでなく、立派なお重に詰めて、親類に届けています。そうした知恵やコミニュティの再生産にも与って、可能性が大きな本といえます。著者に言いたい「ありがとう」。

  • 4.0
    深雪

    知らない日本のことが沢山あるのでその点良いと思う。また日本の良い時代の習慣も大切にしたいと思える本だと思う。

  • 四季を感じられました

    5.0
    本棚

    かんざしで上手に髪をまとめられないと話したらこの本を頂きました。イラストがかわいくて分かりやすかったです。かんざしだけでなく、にほんの行事や四季のことも沢山書いてあり日々の暮らしを楽しみながら大切にしたいなと思いました。

すべての3レビューを表示

  • HoneyBEE

    和テイストの衣食住。だし、ドレッシング、おにぎり、料理やお菓子の食。着物、かんざし、ふろしき、扇子の衣。生花、お香、手紙にお風呂の住。あとは冠婚葬祭でのたしなみ。手紙レターセットに香り付しておく、これは平安の和歌のやり取りみたいに風情があって真似したいかも。でも香りって好みがはっきり別れるような。 続きを読む

  • スパゴー

    ある程度の年齢になり、『日本古来の良い所を受け継いでいけたらいいな』との思いが強く出てきました。同じ様な本はたくさんありますが、この本はイラストも可愛く、押し付けがましくないのでおすすめです。 続きを読む

  • kirin

    日本の小物って、可愛いなぁとしみじみ思う。文香、ガラスペン、手鞠麩など、造形が美しく、可愛い。癒されつつ読んだ。 お正月に沢山冷凍した柚子の皮も、この本のレシピで大根と一緒に美味しく漬けて食べよう。 続きを読む

すべてのレビューを読む