発売日 2013年03月26日(火)

ゲームメカニクス
おもしろくするためのゲームデザイン

著者名:アーネスト・アダムス、ヨリス・ドーマンズ(著者) ホジソンますみ、田中 幸(訳) バンダイナムコスタジオ(監修)

¥3,800(税別)

ISBN:
978-4-7973-7172-7
サイズ:
B5変/フルカラー
ページ数:
400
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・アーネスト・アダムス、ヨリス・ドーマンズ

アーネスト・W・アダムス(Ernest W. Adams, PhD)
ゲームデザインのコンサルティングと教育を手がける英国在住のアメリカ人である。コンサルタントとして働くかたわら、ゲームデザインのワークショップを開催し、カンファレンスや大学のキャンパスでの講演で人気を博している。1989年以来インタラクティブエンタテイメント産業で活躍し、1994年には国際ゲーム開発者協会IGDAを創設した。最近の職歴としてはブルフロッグ・プロダクションズでリードデザイナーを務め、その数年前は、エレクトロニック・アーツのフットボールゲーム「Madden NFL」シリーズのオーディオ/ビデオのプロデューサーを務めた。初期のキャリアはソフトウェア技術者として、メインフレームのIBM360から現在にいたるまで、さまざまなマシン向けにオンラインゲーム、コンピュータゲーム、コンソールゲームを開発した。著作は、本書の手引書にあたる『Fundamentals of Game Design』をはじめとし、本書で5冊目である。また、ゲーム開発者向けウェブジン『Gamasutra』では「Designer's Notebook(デザイナーのノート)」シリーズのコラムを執筆している。ウェブサイトはwww.designersnotebook.com

ヨリス・ドーマンズ(Joris Dormans, PhD)
2005年以来ゲーム産業と大学教育に携わる講演者にして研究者、ゲームプレイ技術者である。オランダのアムステルダム在住。この4年間は、ゲームメカニクスをデザインするための形式手法やツールの研究を行っている。この他に、形式設計の手法によって手続き的にゲームを生成する方法も研究している。多くの学会や業界のカンファレンスでゲームデザインについての論文を発表し、ワークショップを開催している。また、独立したフリーランスのゲームデザイナーとして、発表されたビデオゲームやボードゲームの開発に携わっている。この中には、ストーリー主導のアドベンチャーゲーム、フィジカルプラットフォームゲーム、政治を風刺したカードゲームがある。グローバルゲームジャムには今日まで全大会に参加している。ウェブサイトはwww.jorisdormans.nl

訳・ホジソンますみ、田中 幸

監修・バンダイナムコスタジオ

サポート情報

この商品に関してのお問い合わせは、右上の「お問い合わせ」ボタンからお願いいたします。
※ご意見、ご感想は、このフォームよりお寄せください

Twitter

Unable to load Tweets