発売日 2013年06月15日(土)

ある日、神様がスマホにおわしまして 2

著者名:雨野智晴(著者) かんなぎれい(イラスト)

¥600(税別)

ISBN:
978-4-7973-7188-8
サイズ:
文庫
ページ数:
256
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・雨野智晴

イラスト・かんなぎれい

Twitter

  • 面白いです

    5.0
    Kindleユーザー

    前回よりはほんの少しう~んて感じわしますが、相変わらずの高クオリティです、しかし今現在続巻が、でてないのが非常に残念です。早くでないかなー

すべての1レビューを表示

  • 王蠱

    前巻からブレーキ自分でぶっ壊してるくらいのフルスロットルだったのにさらに面白さが加速し続けてる!!焔先輩の魅力が天井知らずでもうどんどん上がっていったり主人公はどこかの総長兼生徒会長みたいな芸風を獲得しつつあったりと表面的な楽しさは勿論のことながら、どれだけふざけて暴走してもバカやっても「暴走する意味」がしっかりあって、なおかつそれをまっすぐにぶつけてくるやつらの「熱さ」や「楽しさ」は最高に気持ちいい!女性陣は多いけどその全員が恋愛ヒロインポジションにいないというのも距離感的に心地よいものがある 続きを読む

  • KUWAGATA

    全裸が好きだなあ。「男」の(笑) このままシリーズ化されたら主人公が全裸になって美少女を救う物語なってしまうのか。今回ヒロインの亜月は、その孤独感がうまく表現されていて、物語に引き込まれてしまいました。ただ、主人公の「両親を亡くすよりも」って、あの発言は正直いただけない。熱血なのはわかるけれど、それは軽々しく口にしていいことではないでしょ? まあ、そういうのは人の親になってみなければわからないか(苦笑) 続きを読む

  • 524

    ☆10 作者:雨野智晴 悪堕ちした神様を浄化するためにスマホに降臨した神と問題を解決していくドタバタラブコメの2巻。なんと!今回も!あの人が!脱ぎます!ということで、今回も大爆笑でした。登場キャラがみんなかわいいし、ギャグもスキあらば笑わせてくるので油断できないですよ。ここらへんは流石PC畑出身といったところでしょうか。続きが早く読みたい!けど創楽譜のほうも頑張ってほしい。【お気に入りキャラ:小古曽焔】 続きを読む

すべてのレビューを読む