発売日 2015年06月19日(金)

97%の人を上手に操る ヤバい心理術

著者名:ロミオ・ロドリゲス Jr.(著者)

¥1,300(税別)

ISBN:
978-4-7973-8044-6
サイズ:
四六/1色
ページ数:
208
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・ロミオ・ロドリゲス Jr.

ロミオ・ロドリゲス Jr.
1972年香港生まれ。幼いころよりイギリス、カナダ、日本とさまざまな国々で生活し、4カ国語(日本語・英語・北京語・広東語)を操る。相手の心を読み、暗示をかけ、操作をするエンターテイメント「メンタルマジック」を日本に確立させた第一人者。日本テレビ,テレビ朝日、関西テレビなど多くのテレビ出演により話題となる。2010年には香港大学(世界大学ランキング34位)専修科でメンタリズムの講師として抜擢、香港大富豪、芸能人や著名人など多くのVIPクライアントを持つ。現在、「ザ・スーパーメンタリズム・エンターテイメント」を主催し、各地で超心理術エンターテイメントショーを展開、一方、独自のビジネス心理方法論を元にしたオンラインやオフラインセミナーを開催し、サービスや接客業のビジネス現場でいかにお客様の心を読むかを指導。特に企業向けの「お客様の心を読む七つの暗号」セミナーは好評を博している。

  • すぐに実践できそうな内容だったので読みやすかった!

    4.0
    Amazon Customer

    もう1度読み直して実践できることをアウトプットできればと思う!

  • 3.0
    ミチ

    著者がどんな人なのか、正体がわからない。どうやら外国の方なんだろうが、内容的には、ちょいズレている感じが普通、あくまで普通

  • 結構ためになりました。

    5.0
    Amazon Customer

    職場など、色んな場面でのコミュニケーションをうまくとるための参考になりました。

すべての19レビューを表示

  • 茉莉花

    この本は、ヤバイい!というかスゴいと思いました。心理術を極めれば、人を意のままに操ることが出来るのでより良い人間関係を築くのに非常に役に立ちますが、それだけでなく、こういった心理を知っていれば詐欺師や安易な手に騙されることも格段に少なくなります。自分の身を守るためにも心理学は切っても切れない存在です。この本に書いてある内容は、知ってるものもありましたが初耳のものもありました。読むことで更に学ぶことが出来たので買って良かったと思いました!冒頭から度肝を抜かれた!そんな感じです^^ 続きを読む

  • noritama

    サブリミナル効果は恐怖を与えるには有効。ズボンのポケットに手を入れるしぐさ、親指だけ入れる=地位が低い、自信がない、親指だけ出す=自信の表れ。相手の心を開かせたいなら右側(利き手側)から近づく。トランス・ライティング、相手の文面を真似る。歓迎会で評価を上げるにはプレゼンが上手い=仕事ができると思わせられる進行役がおすすめ、幹事は難しい。姿勢で第一印象を一流に見せる、胸を張り、顎を引く。眼球に力を入れオーラを出す。相手の話し方を真似ることで場を支配する。プレゼントは身の丈に合ったものを。 続きを読む

  • Artemis

    日常生活で活用することを前提に書かれているので、どの本にも似たようなことが書いてある。思い出して実践し不自然なくコミュニケーションの中で利用できるかどうかの差だと思う。 続きを読む

すべてのレビューを読む