発売日 2015年05月01日(金)

気のない彼、無理めな彼、マンネリな彼、どんな彼でも、自然とあなたに恋する本

著者名:立川 ルリ子(著者)

¥1,300(税別)

ISBN:
978-4-7973-8217-4
サイズ:
四六/2色
ページ数:
192
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・立川 ルリ子

立川ルリ子(たつかわるりこ)
25歳よりラウンジを経営、のべ200人以上の接客業の女性たちをコーチングの技術で魅力的に育て上げる。その後ネイルサロン経営に転身。ラウンジ経営時代の10年間に7万人もの男性顧客のデータを入手。恋愛相談を受ける女性たちから「必ず結果を出せるアドバイスがもらえる」と話題に。現在は、セミナーや女性のためのパーソナルコーチングを行い、中でも、思い通りに男性の反応を引き出せる「メール添削講座」と「個人カウンセリング」が好評。ユニークユーザー数110万人を誇る「恋愛ユニバーシティ」サイトで、数カ月間コラムランキング第1位の話題の人気講師。著書に『「この女に愛されたい」と思われる“彼女”になる方法』(大和出版)がある。
ブログ http://ameblo.jp/angeblanc-tokyo/
「恋愛ユニバーシティ」コラム http://u-rennai.jp/professors/detail/21/

Twitter

Unable to load Tweets

  • 素晴らしい

    5.0
    Amazonのお客様

    事実だと思います。現実目線で見ても素晴らしい。潜在意識目線の生き方をされているルリ子さんですが現実目線でもこれが本当です。感動しました。ルリ子さんの本以外恋愛の本はいらない気がします。この技術は恋人がベースになっていますがソーシャルワーカーが大学で学ぶ事と同じ内容になっています。例えばどんな自分であっても「そうなんだね」と肯定してくれるおばあちゃんがいたとします。親にはガンガン怒られているのにどんな自分でも認めてくれて会うたびに自信を取り戻せる。そんな存在がいたら生きることが楽になります。「そんな言いなりになるおばあちゃんがいたら飽きるしわがままになるし会うのもめんどくさい!」という人がいますか。恋人とおばあちゃんを一緒にするなよ!という反論は私は疑問です。こんな恋人がいたらますます大切にしたい、かけがえのない自分の味方と思います。「飽きられるし利用される!」と思う方は恋人だからという言葉を武器に自分自身が恋人に飽きっぽくて恋人に親切にされると付け上がって都合のいい人として利用する方なんだと思います。それは、恋人に限らず友人にも職場の人にも誰にでも。もしも相手を大事にした結果本当に粗末に扱う人になったら本性が出たという事です。最も大事にしなきゃいけない存在をボロ雑巾扱いする人間は、「恋人は自分を満たす道具」と思っていてろくでもない人間なので人格障害を疑い離れるべきです。

  • 5.0
    かずのこ

    今、悩んでいる事がある方ならぜひ読んでみる価値あり‼︎だと思います。私はこの本を読んで気持ちがとても楽になったのと、好きな彼への執着心が外れ、毎日自然な気持ちで過ごす事ができるようになりました。悩む時間にあてるならこの本を読む時間に当てた方がよっぽどいい時間になると思います。本を通して色んな事を学び、気付かぬうちに自然と自分が幸せになるための行動に移せていけるようになるのだと思います。ありがとうございます

  • 【男視点のレビュー】最初に読む恋愛本ではない

    4.0
    とんじ

    この本には、男にとって居心地の良い女になるための方法が書かれています。ただ、恋愛本が初めての人は読まない方がいいですよ。付き合う前に飽きられたり、都合のいい女になる可能性があります。男を映す魔法の鏡となり、男に自信を与え続ける・・・これをすることによって男が離れられなくなり、あなたに依存するというわけです。確かに、男の自分が読んでも依存してしまうだろうなと納得しました。また、メールやデート場所であなたへの愛を図る事はできない。これも納得しました。男は付き合い始めたらいちいち頑張りません。この本を鵜呑みにした場合のリスクを何点か。・都合のいい女になる。・飽きられる可能性がある。この本に書いてある事を実行しても、男があなただけを見る訳ではありません。浮気しても男が戻ってくるような立ち位置にはなれるでしょう。悪いことしてもそばにいて愛情を与えてくれる母親みたいな感じですから。また、何を言ってもイエスマンな女性ってつまらないと思います。いい子なだけでは男は満足しません、すぐに飽きてしまいます。なので、意図的な駆け引きは必要だと思います。ただ、巷にあふれているような駆け引きではだめです。ANNAさんの本に書かれている事がいろいろ役に立つかもしれません。彼と“思いどおりの関係”になれる本 つい、恋が“空回り”してしまうあなたへ 大和出版あとは、グッドウィル博士の本を読めば中和できるかもしれませんね。

すべての22レビューを表示

  • frosty

    自分が今までしてきた行動の中で、間違っていたことや、逆効果だったのだろうな、ということがかなりハッキリと理解できた気がする。それとともに、合っていた、効果的かな? と思える行動もあって、それは今まで以上に磨きあげながら続けていこうと思った。恋人を作ることが全てではないとは思うけど、幸せなんだろうな、と感じる❤︎ 続きを読む

  • frosty

    前に一度読んだけど、また色々と私は逆効果なことをやってしまっていたな、と…… 今からさらに気をつけたい! 続きを読む

  • ヨハネス

    既婚なのに、なぜかこの手の本に興味あるんですよー。ずっと男性が大勢いる境遇なのに不遇なのはなぜなのか長いこと悩み、また女性からだってもっと人気が欲しい!・・・で、なかなか良い本です。男性がうれしいことは「オレの存在価値あるだろ」と思えること!女性は自分を磨くことより、男性を気持ちよくしてあげることという視点がとても大事なんですね。このトシ(52歳です)でもタメになりました。 続きを読む

すべてのレビューを読む