SBクリエイティブ

プログラミング入門講座――基本と思考法と重要事項がきちんと学べる授業

米田 昌悟:著者

なぜ、世界中の成功者はプログラミングの基本を学んでいるのか。その答えと、具体的な学び方が一冊に!

小学生から大人まで、全世界で2.5億人以上が熱中した学び方!
バラク・オバマ、スティーブ・ジョブズ、ビル・ゲイツ、マーク・ザッカーバーグらも賛同した、
「必ず身につく、世界最良の学習メソッド」を徹底紹介!
プログラミングの学び方がよくわかる本です。

これまでの長い歴史の中で、今ほどプログラミング学習をはじめるのに最適な時はありません。
このタイミングを絶対に逃してはいけません!
プログラミングの基礎知識は、近い将来、必ず役立つスキルになります。

■本書の対象読者:
・ 完全な未経験者だが、できるだけ効率良く、きちんとプログラミングを習得したい人
・ プログラミングに興味はあるが、そもそもの「学び方」がよくわからない人
・ 社会人の一般教養として「プログラミングの基本」を身につけておきたい人
・ 子どものプログラミング教育に興味のある人

■目次:
◎第1部 新しいスキルを獲得しよう!
第1章 プログラミング・スキルの想像以上の価値
第2章 効率よく、確実にプログラミング・スキルを習得する方法

◎第2部 世界最高の学習メソッドで学ぶ、はじめてのプログラミング
第3章 主な学習サービスの概要と特徴
第4章 はじめてでも絶対につまづかない「Hour of Code」
第5章 最もシンプルかつ強力な学習ツール「Lightbot」
第6章 世界最高峰の叡智が作った「Scratch」
第7章 コード入力による制御・処理を学べる「CodeMonkey」

◎第3部 「プログラミング」の全体像を理解する
第8章 1つのプログラムを最初から最後まで作ってみよう!
第9章 他者のプログラムを活用することの大切さ

◎第4部 入門者からの脱却 ~もう1つ上のステップへ~
第10章 どのプログラミング言語を学ぶべきか
第11章 本格的にプログラミングを学ぶための手引き

定価:1,738円(本体1,580円+10%税)

書籍情報

  • 発売日:2016年9月28日(水)
  • ISBN:978-4-7973-8310-2
  • サイズ:A5/フルカラー
  • ページ数:288
  • 付録:-
プログラミングは近い将来、必ず役立つスキルになる

この必須のスキルは、少し学べばすべての人が必ず習得できるようになるのです。

プログラミング・スキルは人生を豊かにするスキルの1つ

国語を学んだ人すべてが作家になったり、数学を学んだ人すべてが数学者の道に進むわけではありません。ですので、あまり構えずに、新しい知識の1つとして、プログラミングを学ぶことからはじめればOKです。「lightbot」のような4歳から始められるツールも紹介しています。

プログラミングは小さなブロック(命令)の集合体

コンピューターを使って自身の頭にあるイメージを具体化するには「どのように指示を出すのか」「どのように表現すればよいのか」を考えながらアイデアを形にしていくことが求められます。そのため、プログラミングを学習する過程で論理的思考力や表現力が高まります。

簡単ゲームを作りながら楽しく学習

プログラムが何も書かれていない白紙の状態から「○×ゲーム」を作っていきます。この体験はとても大切です。この体験をすることで、「プログラミング」という作業の全体像をしっかりと把握できると思います。

プログラミング・スキルは人生を豊かにするスキルの1つ

国語を学んだ人すべてが作家になったり、数学を学んだ人すべてが数学者の道に進むわけではありません。ですので、あまり構えずに、新しい知識の1つとして、プログラミングを学ぶことからはじめればOKです。「lightbot」のような4歳から始められるツールも紹介しています。

プログラミングは小さなブロック(命令)の集合体

コンピューターを使って自身の頭にあるイメージを具体化するには「どのように指示を出すのか」「どのように表現すればよいのか」を考えながらアイデアを形にしていくことが求められます。そのため、プログラミングを学習する過程で論理的思考力や表現力が高まります。

簡単ゲームを作りながら楽しく学習

プログラムが何も書かれていない白紙の状態から「○×ゲーム」を作っていきます。この体験はとても大切です。この体験をすることで、「プログラミング」という作業の全体像をしっかりと把握できると思います。

サポート情報はありません。ご不明な点がございましたら、こちらからお問い合わせください。

著者紹介

米田昌悟(よねだ しょうご)
コードキャンプ株式会社 取締役/COO
豪州Griffith大学卒業。大手ネット広告代理店の勤務を経て、大前研一氏が代表を務める株式会社ビジネス・ブレークスルーにて日本初の海外MBAプログラムBond-BBT MBAの運営/マーケティング業務に従事。オンラインMBAとしては東アジア初となる、世界中でも5%のビジネススクールしか取得できない国際認証AACSBの取得に貢献。その後株式会社トライブユニブ(現:コードキャンプ株式会社)の創業に参画し、取締役に就任。現在は大手企業の幹部候補向けに研修の企画・実施など、プログラミングをはじめとしたテクノロジー人材育成に務める。またプログラミング初心者を応援するメディア「Code部」の立ち上げを行い、世界のプログラミング教育事情から学習方法など、企画全般に携わる。

コードキャンプ株式会社
経験豊富な現役エンジニアから直接プログラミングを学ぶことのできるオンラインプログラミング学習サービスを運営。従来のスクール形式では実現ができなかった、個々のペースや理解度に合わせながら「あなただけのカリキュラム」を提供することで、一人では続けることが難しいプログラミング学習を、確実に習得できるようサポートしている。プログラム内容も充実しており、プログラミングの基礎を学ぶ「スタンダードコース」から、ウェブサービスやアプリケーションの開発、エンジニアとしての就職・転職を目指すための「マスターコース」まで、基礎から実務レベルまでさまざまなコースを用意。東証一部上場のITコンサルティング企業であるフューチャー株式会社のグループ企業。

関連商品のご案内

もっと見る

試し読み新着お届け

もっと見る