発売日 2015年07月15日(水)

イレギュラーズ・リベリオン 1.王者の紋章

著者名:尾地雫(著者) おちゃう(イラスト)

¥600 (税別)

ISBN:
978-4-7973-8316-4
サイズ:
文庫
ページ数:
296
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・尾地雫

イラスト・おちゃう

投稿作「エンブレメンタルナイツ・ロマンス」で第7回GA文庫大賞《優秀賞》を授賞。
改題し、本作「イレギュラーズ・リベリオン 1.王者の紋章」でデビュー。

Twitter

Unable to load Tweets

  • よっち

    紋章騎士の養成学校へ歴代最高成績で入学し最強部隊で活躍しながら、今は落第生で落ちこぼれ部隊の隊長となっているハンティスが仲間たちとともに再び立ち上がる物語。序盤の落第生・ハンティスや部隊の現状と、並行して描かれる存在感のあった伝説の第00部隊が比べられるのは厳しいと感じましたが、過去の悲劇を転機に後半は葛藤しながらも再び立ち上がるハンティスと彼を立ち上がらせたマロン、遅れてきたヒロインのサヤが物語を引っ張りましたね。今巻でようやくリスタートのスタートラインに立ったばかりですが、これからの展開に期待します。 続きを読む

  • ナカショー

    面白かったー。元成績優秀の主人公がどんな経緯を経て留年して落ちこぼれになっていったのかが丁寧に書かれていたのが良かったです。ヒロインに関してもマロンとサヤに関しては好感が持てたのですが、シスリーネに関しては打算で主人公に這い寄っていこうとしてたので正直好きにはなれなかったです。けどストーリーの展開は非常に面白かったので、次巻も楽しみです。 続きを読む

  • ツバサ

    面白かった。ただ、なんだか消化しきれてないっていうか設定を活かしきれてない気がした、なんとなくだけど。主人公の過去が思ったより重くてビックリした、あと誤解とはいえ仲間同士の三角関係はハラハラする。これからどうなるのか楽しみな作品です。 続きを読む