発売日 2016年03月19日(土)

365日のめざましスープ

著者名:有賀 薫(著者)

¥1,300(税別)

ISBN:
978-4-7973-8704-9
サイズ:
A5/フルカラー
ページ数:
144
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・有賀 薫

有賀 薫(ありがかおる)
1964年生まれ、ライター、画家、スープ作家。家族を朝起こすためにスープを作り始める。起きるようになった後も朝のスープ作りは続き、現在1500日以上に。その写真などを披露する展示会のほか、2014年よりスープの実験イベント「スープ・ラボ」を主宰。第一回cakesクリエイターコンテスト入選するほか、複数の媒体でレシピを提供中。

Twitter

Unable to load Tweets

  • 食材をだめにすることがなくなってきた!

    5.0
    Kindleユーザー

    帰りが遅いんで、自炊やろう!と思い立っても、食材ダメにしちゃうことが結構あったりしたんですが、有賀さんのスープ本を読み、何でもおいしいスープにしちゃえ、というヒントをもらえたように思います。レシピにない食材入れても大体おいしくなりますwなんか作ろう、という気持ちを大切にできる1冊です。

  • 3.0
    希望が丘君

    気になっていたメニューもたくさん掲載されたおりました、これをベースに少し時間があればいろいろとアレンジして楽しんでます、新しい本も欲しいですね

  • おいしいです

    5.0
    クラスに一人はいる鈴木

    ネットでもレシピを見られますが、やはり本の方が種類も多くて、楽しく見られます。まだ、3日目ですが、作ったスープがどれも簡単でおいしくて、家族に好評です。これからも挑戦してみたいです。

すべての18レビューを表示

  • chichichi

    今年の冬から朝のグリーンスムージーがきつくなってきたので、それに代わるものをとスープを候補に。この方が朝スープ生活を始めた理由やレシピから家族への愛情が伝わってきて、見てるだけでホクホクした気持ちになります。スープを楽しみに朝起きるとかいいなぁ!シンプルなものが多いのに少しずつアレンジするだけで飽きない工夫がされてて参考になります。 続きを読む

  • たんぽぽ

    これからの季節、あったかスープで朝を迎えたい。 目覚めたらスープが微笑んでくれのが理想だけど、そういうわけにもいかないので自分でも作ろう!という気分だったので、タイムリーだった。 あまり凝り過ぎていないレシピで、いろいろと参考になりそう。 続きを読む

  • ユズル

    最新刊の『帰り遅いけどこんなスープなら作れそう』のレシピが簡単すぎて、前作も買ってみました。こちらの方がより手が込んでるんですね。休みの日にまとめて作りおきしたいなあと思います。 続きを読む

すべてのレビューを読む