発売日 2017年01月28日(土)

Excel 最強の教科書[完全版]――すぐに使えて、一生役立つ「成果を生み出す」超エクセル仕事術

著者名:藤井 直弥、大山 啓介(著者)

¥1,580(税別)

ISBN:
978-4-7973-8870-1
サイズ:
A5/フルカラー
ページ数:
352
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・藤井 直弥、大山 啓介

藤井 直弥(ふじい・なおや)
Excel研修講師。業務改善コンサルタント。研修やセミナーの受講生は延べ一万人を超える。研修の主たるテーマは「多くの人が日々の直面している日常の業務を、いかに効率よく、そしてミスなく遂行するか」といった業務改善策の提案。そのための実践ノウハウや、Excelを用いたビジネス分析の手法などを一人でも多くの人に伝えることを使命として日々奮闘している。Excelの業務効率化を極めることが人生の目標の1つ。

大山 啓介(おおやま・けいすけ)
編集者・著述家。Excelの解説書籍を中心に、WordやPowerPointなどのOffice製品の解説書籍の執筆・編集などを行う。Excelとは20年以上の付き合いで、あらゆる機能の使い方を熟知している。日夜、Excelに苦手意識のある人に大して「どのように解説したら、よりわかりやすいか」を探求しており、多くの経験と実績を積み重ねている。自称Excel博士。趣味は京都探訪とロードバイク。

サポート情報

この商品に関するお問合せはこちら
※ご意見、ご感想も、このフォームよりお寄せください

Twitter

  • 双海(ふたみ)

    今日買ったばかりだけど、読み始めたらおもしろくて、英語の勉強そっちのけで読了してしまった。明日の仕事からすぐに活用したいものは水色、直近の課題解決に役立つものは緑色、理解不足のものは紫色の付箋を貼付しました。また、エクセルにとどまらず仕事をするうえで必要になるため、標準偏差・度数分布・正規分布・相関係数・散布図・近似線は早急に基礎知識を仕入れなければならない・・・。 続きを読む

  • PAO

    久しぶりに実務書を読みました。Excelの基本から裏ワザまでいろいろと紹介しています。私個人としては殆どの技は大体知っていたので新鮮味は薄かったのですが「他のブックへの参照をチェックする」で「[」を検索するという方法は面白いと思いました。ただ「シートや行の非表示は禁止」と一方的に言っていますが、私は非表示機能をけっこう便利に多用していますので異論アリという感じです。でもExcelが面白そうだと興味を持ち次のステップに進みたいなと思った方には良い本だと思います。ページ数の割にお値段も手頃でお得感もあります。 続きを読む

  • かわうそ

    エクセルがすごーく好きで、前から気になっていた一冊。時々本屋でパラパラ見てたけど、有用と思ったので購入。知ってることもあったけど、新しい情報も多数あり、仕事で使うことがある人には是非オススメしたい。マクロに関することがさわり程度しかないのが惜しいが、それを差っ引いても良書。 続きを読む

すべてのレビューを読む