SBクリエイティブ

おさよさん流 がんばらなくてもキレイが続く 家事のくふう

おさよ:著者

お母さん仕事がラクになる!

今、どんなに苦手でも大丈夫
家事力をぐんと上げるコツ

テレビやInstagramで人気のおさよさん。
今では”家事の達人”と紹介されることが多いですが、
実は、9年前に長男が生まれるまで、片づけ、料理、裁縫など、
すべてが苦手でうまくできなかったと言います。
人と自分を比べては落ち込み、夜中にポロポロと涙を流すこともあったそう。

そんなおさよさんが、どんなふうに考え、家事を工夫し、
ラクに実践できるようになったのか。
子どもが二人いながら、どうやってすっきり片づいた部屋を維持し、
日々をまわしているのか。
本書ではその秘密とコツを公開します。

散らからない部屋にするための知恵から、便利な収納・掃除グッズの紹介、
疲れてクタクタの日でもできる簡単料理まで、
何度も試行錯誤をし、たどりついた工夫の数々を紹介します。

片づけ、掃除、洗濯、ごはん作り、子どもとの遊び……etc.
365日、お母さんの仕事には休みがありません。
そんなお母さんの仕事を無理なく、楽しくこなしていくためのヒントが
たくさん詰まった一冊です。

定価:1,496円(本体1,360円+10%税)

書籍情報

  • 発売日:2019年2月20日(水)
  • ISBN:978-4-7973-8930-2
  • サイズ:A5
  • ページ数:144
  • 付録:-
みんなが家事に 参加したくなるお片づけ

「動線」で考える収納ってこういうこと
ハンカチ、ティッシュ、お出かけ用ポーチ、腕時計など、出かけるときに必要なものは、靴箱の横のカゴにまとめて。

ソファまわりで使うものは近くに定位置を
棚に置いたボックス3 つ。右から「爪切り、体温計、耳かきなど」「充電コード類」「塗り薬類」。

子どもが自分で片付けられるように
大人には何だかわからない子どもの宝物(お菓子の空き箱やグッズなど)を入れるフリーボックスをそれぞれの子に用意。その辺に置いてしまうことを防ぎ、入るだけという物量コントロールにも

おさよさん流 気づいたらいつもキレイ わが家の掃除ルール

暮らしのリズムに掃除を取り入れる
忙しいときはパスすることもありますが、朝のトータル15 ~ 20分ほどの時間でキレイは持続できます

電解水とアルコール普段の掃除はこのふたつがあればいい
パストリーゼ(左)と電解水(右)。電解水はスプレーボトルに入れ替えて、キッチンや洗面所などの各所へ。

電解水・・・ 壁紙の落書きや汚れ・ソファ・おもちゃなど

アルコール・・・ドアノブやスイッチ・水栓や鏡・窓の内側

いつもきれいなキッチンに すがすがしい気持ちで立つために
料理が終わったらすべてを片づけ、キッチンのワークトップは何も置いていない状態に。お母さんの毎日はまずキッチンからスタート。

いつも気持ちよく使いたいですね。

おさよさん流 疲れていてもラクにおいしく 毎日の食卓づくり

週に一度の買い出し
食材は、週末にまとめて1週間分を買い出しします。仕事の昼休みや寝る前のすき間時間を
使って、スマホにメモしておきます。

買い物したらやっておくこと
ジッパーつき保存袋を使って下ごしらえ。保存袋は、口を折り返してボウルの中に立てておくと倒れず作業しやすいです。

簡単下ごしらえ 魚のムニエル
食べるときは、タラを半解凍し、フライパンにバターを溶かして焼きます。レモン汁としょうゆを少し絡めて完成。

  • おさよさん流 することを選び取る時間の使い方

    「本当に必要」を選び取る
    月初めになると「今月やりたいこと」をつらつらとノートに書き出しています。箇条書きだったり、図だけだったりと、自由なメモです。お母さんの頭の中はいつも、家事育児仕事家族のことでいっぱい。情報だらけでギュウギュウの満員電車のようですよね。書くことで、それらを少し紙の上に下車させて、次の駅に出発!という気持ちになれるのです。

  • 「うっかり忘れ」を防ぐ工夫
    郵便物を玄関ドア横のフックに吊り下げています。ドアを開けるときに目に入れば、かばんの中に入れて出し忘れ防止に。夫が気づいて出してくれるときもあります。

  • 私の家計管理法
    家計簿は、細かく時間をかけてつけるより、忙しいときでも挫折せずに続けられることのほうが大事なのではと思います。月単位や年単位で、わが家のお金の流れを把握しておくことが目的です。

サポート情報はありません。ご不明な点がございましたら、こちらからお問い合わせください。

著者紹介

著者・おさよ

関連商品のご案内

もっと見る

試し読み新着お届け

もっと見る