発売日 2018年05月15日(火)

底辺戦士、チート魔導師に転職する!

著者名:kimimaro(著者) 三弥カズトモ(イラスト)

¥1,200(税別)

ISBN:
978-4-7973-9691-1
サイズ:
B6/1色
ページ数:
296
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・kimimaro

イラスト・三弥カズトモ

2014年に『ステ振り!』にて商業デビュー。
以降、WEB小説サイトを中心に執筆活動を続ける。
最近では、ゲームシナリオ制作なども手掛ける。

  • 試し読みでは面白そうだったけど。

    2.0
    パパ太

    題名につられて試し読みしたところ、普通に面白そうな感じだったので、購入してみました。話は、題名の通りで、嘘はありませんが・・・。他の方もレビューに書いているように、主人公は全てが楽に出来てしまう話です。何の苦労もせずに上手くいき、褒められます。そして碌に経験も努力も無しに「僕なんてまだまだです。」と、謙遜になっていない謙遜をします。この辺は、心ある人には「ちょっとどうなの」感を与えると思います。全体的に描き込みが少ないので、よく言えばスピード感があり、逆に言えば、内容が薄く、リアリティや納得感が不足しがちです。ある程度しっかりしたものを読みたい人には物足りないと思います。自分は定価の半額くらいで買いましたが、適正価格はさらにその半分くらいではないかな、と感じます。

  • 3.0
    Kindleユーザー

    ある意味王道のチートもの安定しつ異世界もの読みたいなら面白いと思います。

  • 盛り上がるところがなかった。

    2.0
    ひよママ

    なんというか展開が速すぎて面白くはなかったです。いくらチートでも、もう少し段階を踏んで欲しいところ。主人公は田舎者っぽい感じで、自分で試行錯誤したり書物を読み漁ったりしながら強くなるのではなく、全く魔法のことなど知らなかったのに、指導役がちょっと「やってみて!」(こういう言い方ではないですが)と言っただけで、あらゆる場面で、すぐに出来てしまう。で、それを見た人達から驚嘆される。書き方を工夫すればもっと面白くなるのかもしれませんが、あまりに波が無さすぎてよみごたえを感じませんでした。仮に文庫だったとしても高く感じると思います。

すべての6レビューを表示

  • 月狐

    【小説家になろう】新刊情報から。中身はあまり変わらないことを祈って。適正がミスマッチで底辺にいた冒険者が正しい適正魔導師になって活躍する物語。元パーティーのゲスなこと。ラースもよく3年も我慢してたな。 続きを読む

  • 真白優樹

    戦士として芽が出ず、軽蔑され続けてきた少年に史上最高の魔術師適性があると判明し、始まる物語。―――世界は変わる時、真の力が目を覚ます。今までの最低な仲間達を見返し、全く世界の違う魔術師の世界で本当の仲間達と共にお仕事へ。後味すっきり、ストレスもほぼなく爽やかに読めるこの物語。王道的な面白さは既に完成している為、今後この物語独自の面白さが見えてきた時、更に化ける予感を感じる物語である。悪魔だって一刀両断。そんな少年は頼れる仲間達と共に、これからどんな伝説を刻んでいくのか。 次巻も須らく期待である。 続きを読む

  • しまふくろう

    表紙絵が好みで購入。挿絵も可愛くて大変結構だった。 内容は魔導師としての才能だけでなく戦士として不調だった原因も説明されていたりして判り易く面白かった。 シェイルとツバキが後半からの参戦なためやや印象薄いのが残念。 あと挿絵で酔っぱらって下着姿を見せるテスラと、危機一髪のシーンでもスカート捲れはガードするシェイルの差が面白かった。 続きを読む

すべてのレビューを読む