発売日 2018年08月10日(金)

私を自分のものにした責任とってよね2 ~シロもそう思います~

著者名:火海坂 猫(著者) うなさか(イラスト)

¥620(税別)

ISBN:
978-4-7973-9736-9
サイズ:
文庫
ページ数:
312
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・火海坂 猫

イラスト・うなさか

火海坂猫(かみさか ねこ)
第3回GA文庫大賞で【奨励章】を受賞、GA文庫『彼と人喰いの日常』でデビュー。

Twitter

Unable to load Tweets

  • 結局、、、

    5.0
    yu-21

    バトルものというのかラブコメ?ハーレム?シスコン?ブラコン?何が正しいかはわからないが、読みにくいというのは2巻でもなくなんか、まだ明かされてないことがありそうだが、新しい登場人物、妹、と、話は進む。そして、読み終えたあと、あれ?なんだこの単なるハーレムはと、なったが、楽しめたからよし。結局ジャンルは何になるんだろうか、、、

すべての1レビューを表示

  • 真白優樹

    教会からの依頼で聖女を捜索する中、妹を名乗る2人の少女が現れる今巻。―――真か偽か、証明するのは己の心。叶が自分の正体を知り、司の痛ましき真実が晒され、妹が舞台を乱す、本物と偽物の違いを問い掛け世界を広げる今巻。敵の首魁の正体も明かされ、更に暗さを増し淀み出す世界。そんな冒涜的な空気の中で叶の明るさが明るく、傷つきながらも司が全てを背負う事を選ぶ、物語特有の空気の濃度が上がり読み応えが更に上がる巻である。守るものが更に増え旅立ちの時はすぐ近く。その時、叶が選ぶ生きる道とは。 次巻も須らく期待である。 続きを読む

すべてのレビューを読む