発売日 2018年10月15日(月)

勇者保険のご加入はブレイヴカンパニーへ!2

著者名:冬空こうじ(著者) 白蘇ふぁみ(イラスト)

¥610(税別)

ISBN:
978-4-7973-9914-1
サイズ:
文庫
ページ数:
272
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・冬空こうじ

イラスト・白蘇ふぁみ

第9回GA文庫大賞《奨励賞》を受賞し、本シリーズにてデビュー。

Twitter

Unable to load Tweets

  • 「これが保険屋?」という違和感はここでも拭えず

    3.0
    ポロロッカ

    人間とエルフの対立があり,ハーフエルフの少女が居て,彼女を中心に両種族が共闘,最後には和解に繋がる一歩を…と,物語としてはいささか既視感があるのは否めません.この巻で標的なる敵にしても,主人公の父親との因縁を匂わせ割にはあまり膨らまず,その背中を追い,父のようにと語った彼の掘り下げも消化不良に終わってしまった印象.また,前巻で弱かった『保険屋』の部分も,金勘定など細かい点がないため物足りず,やっていることは,それこそ彼らが営業に出掛ける勇者ギルトとそれほど変わりません.結局,ほかとの差別化,「これが保険屋?」という違和感はこの巻でも拭えませんでした.

すべての1レビューを表示

  • MERLI

    ファンタジー世界には付きもの、エルフ娘の登場です。ストーリーは突如現れたアンデッドモンスターの駆除をするというもの、その過程でエルフの里・人間族とエルフ族の差別、そういったものがテーマになって進んでいきます。続きがあるような…いや無いような終わり方をしてました、続きは忘れた頃にやってくるでしょう。 続きを読む

  • 真白優樹

    人間と対立するエルフの少女、ニナの願いに応じアンデッドの軍団討伐へ挑む今巻。―――過去なんて関係ない、あるのは今、やるべき事だけ。 エルフの村を襲う難事に商売の気配を見出し出向いた先、予想外の強敵と激突する事になる今巻。 依頼の為に全力で、各所に根回しし策を練り出し、そしてあらゆる手管を使って勝利をもぎ取る。世界の過去が語られ、舞台が広がりを見せる中、ヒカゲの手練手管が炸裂する面白さが再び光る巻であり、前巻の面白さが更に熟成し、深まりを見せる巻である。さて、保険屋の本領は次はいつか。 次巻も楽しみである。 続きを読む

  • 尚侍

    面白かった。冒険者たちに売り出す保険を扱うという世界観の面白さは今回も健在で、普通のファンタジーとは一味違う切り口は新鮮で、なるほどそういう話の展開もあるのかと感心させられました。戦闘シーンがやや淡白だったかなという気がしなくもありませんが、物語のコンセプトを考えるとあまり戦闘シーンに力を入れても仕方がないので、これくらいのバランスでいいのかもしれませんね。デルフィの成長も話の重要な筋なので、今後物語がどう展開していくかが楽しみです。 続きを読む

すべてのレビューを読む