発売日 2019年09月26日(木)

「美人」は、生まれつきではなく、テクニック

著者名:岩倉 陽子(著者)

¥1,300(税別)

ISBN:
978-4-8156-0184-3
サイズ:
46判
ページ数:
160
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・岩倉 陽子

自分自身の強い外見のコンプレックスと、食欲に振り回されている人生を変えたいという思いから、10キロのダイエットに成功し、読者モデルになる。世界中のどこかで、美人になれる秘密が手に入るかもしれないと思い、国内外の1,000人以上もの美人を美容ライターとして研究。大学卒業後、アメリカの企業でマーケテイング・通訳を担当。日本に帰国後、大手IT企業で営業職として働く。小学館美容メディアでの美容ブログで連載した「10キロ痩せたダイエットシリーズ」は、累計130万PV以上のヒットとなり、多数メディアに取り上げられる。営業職として連日深夜まで働いていた体験から、忙しい女性が無理なく使えて、効果の出るスキンケアブランドを開発したいと株式会社Rubyroseを立ち上げる。2019年5月には「汚れはきちんと落ちるのに洗う前より潤うクレンジング」anuアニュの国内発売がスタート。発売直後から話題となり、発売後2か月で、楽天ランキングの4部門で1位を取得。各種女性誌メディアにもとりあげられ、芸能人にもファンが多い。

Twitter

#1日1美容
積み重ねってとても大切!

自分が自分に「可愛いね」って感じるその感覚

(「美人」は、生まれつきではなく、テクニック より抜粋)

他人から見てどうか?も大切な時もあるけれど、やっぱり自分が自分にどう感じてるかだよね。

人と比べる美は無意味。

Load More...
  • 「美容とは、あなたが本来持っている素材や資質を高めること」

    5.0
    nuco

    美しくなるためには、「自分を知ること」と自分を知るためのヒントがこの一冊にギュッと詰まっており、美しくなるための心の持ち方から、プロの手を上手に借りる方法・美人に魅せるメイクテクまで惜しみなく書いてあり、この本は美人になるために背中をそっと押してくれる本です。著者は美容家の方ですが、見た目だけではなく初歩的なところからステップを踏んで教えてくれる内容で、とてもわかりやすく行動に起こしたくなるものばかりでした。読みながら、「あ、あの人にメイク教えてもらおうかな」とか「あの美容師さんにまた相談してみよう」と自分を高めてくれそうな人達が思い浮かびました。普段はなかなか勇気を持てず相談できなかったのですが、この本のおかげで前向きに相談してみようという気持ちになれました!読み終わった後には、美人になりたい!なろう!と気持ちが高まり、読んでよかったと思える本です。

  • 5.0
    大沢明枝

    女子なら絶対ある外見コンプレックスをこんな風に考えて克服したらいいんだーと思わせてくれる本でした。メイク術など、とっても参考になりました!

  • 美人かどうかは決めてもらうのではなく、自分で決める

    5.0

    美人かどうかは自分で決められる、という言葉にとても励まされました。実際、著者自身も元は自信がなかったと書いていらっしゃいましたが、ダイエットをきっかけに美容に目覚め、とてもキラキラした素敵な女性になられています。ここがダメ、ここがこうじゃないからダメ、とついつい考えがちですが、自分の持っている良さを最大限活かす、という発想に切り替われば美人への道は開けるんだと思いました。これは外見のみでなく、内面にも言えることだと思います。具体的なチャームポイントを活かすメイク法なども書かれているので、参考になります。

すべての5レビューを表示

  • りしん

    空港の待ち時間暇だったから購入したが、まあ読まなくてもよかったかな…という印象。特別なことが書いてあるわけではないので。 続きを読む

すべてのレビューを読む