発売日 2019年05月15日(水)

家に帰るとカノジョが必ずナニかしています

著者名:柚本悠斗(著者) 桜木蓮(イラスト)

¥600(税別)

ISBN:
978-4-8156-0193-5
サイズ:
文庫
ページ数:
296
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・柚本悠斗

イラスト・桜木蓮

柚本悠斗
第7回GA文庫大賞・優秀賞を受賞し、「姉と妹の下着事情。」でデビュー。
他の作品に「学園交渉人 法条真誠の華麗なる逆転劇」

Twitter

  • 男子高校生の願望を詰め込んだような作品。

    5.0
    Amazon カスタマー

    想像していた以上に面白かった! 最近のラブコメの中でも一押しです。一人でいることを愛する主人公が、可愛い女の子と同居をすることになって怒るドラバタラブコメ。ヒロインたちも癖がありつつも可愛いので、読んでいて飽きません。またサブキャラクターの担任の先生や、主人公の父親もいい味を出しています。二巻以降もでるみたいなので、そちらも楽しみに待ちたいと思います。

  • 4.0
    Noelちゃん

    ヒロインの月夜野朱莉、戸祭羽凪がかわいい。ドキッとする色気たっぷりのセリフも多く、美少女に振り回されたいって人はおすすめ。その他のキャラクターも魅力的で、父親がユーチューバーであったりとキャッチーな設定も入っている。ストーリー展開は丁寧で、問題が発生→解決まで伏線もあるためわかりやすい。文章もさらさらと読みやすい。一人称のため、主人公のノリに合うとドはまりする反面、そうじゃないと辛いかもしれない。体の接触が多く、純粋な恋愛というより多少性的なものも含むラブコメのため、女性など嫌悪感を抱く人がいるかもしれない。個人的には「そこまで行ったなら、もう少し先にも行ってもらえないだろうか」とも思えるが、その微妙なところを楽しむことがいいのだろう。しかし、それでもお勧めできる1冊だと思う。

  • レビュー対象商品: 家に帰るとカノジョが必ずナニかしています (GA文庫) (文庫)

    Amazonカスタマー

すべての6レビューを表示

  • よっち

    お一人様生活を謳歌する泉ヶ丘颯人の元に父との契約で「レンタル家族」としてやってきた美少女・朱莉。彼女との出会いから日々に変化してゆく青春ラブコメディ。山で自給自足生活する父親が謎な存在でしたが、家族を演じ時折変態っぽい一面を垣間見せる朱莉、なぜか構ってくるリア充女子・戸祭のWヒロイン、ストーカー気味な朱莉の妹・雫や行き過ぎた婚活女教師まで絡めたドタバタコメディは楽しかったですが、いろいろ詰め込み過ぎたのか肝心の朱莉が謎めいていた理由が明かされないままだったのは残念。続刊以降の展開で明らかになるんですかね。 続きを読む

  • ヒロロシ33

    面白かった🎵 パンツ消えるの怖い。 これからどうなることやら楽しみ 続きを読む

  • むっきゅー

    王道学園ラブコメだが、ストーカーが多すぎでは?突然レンタル家族として現れたメインヒロイン朱莉ちゃんと、学園アイドル羽凪ちゃんとの三角関係ラブコメ。と思いきや、裏で蠢く女子の陰謀が...、という話でわりと面白かった。ただ、2点ほど気になったことがあります。主人公の颯人がボッチ生活を選んだ理由と、朱莉ちゃんかレンタル家族を選んだ理由が一巻では明かされなかったこと。もう一つは、朱莉ちゃんが変態として描かれている割には、等身大の女子高生っぽい心理描写があり、読者としての目線が定まらなかった点です。次巻に期待です。 続きを読む

すべてのレビューを読む