発売日 2019年04月09日(火)

アラフォー男の異世界通販生活3

著者名:朝倉一二三(著者) やまかわ(イラスト)

¥1,200(税別)

ISBN:
978-4-8156-0230-7
サイズ:
四六
ページ数:
304
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・朝倉一二三

イラスト・やまかわ

著:朝倉一二三
2015年から「小説家になろう」での執筆を開始し、本作で作家デビュー。

イラスト:やまかわ
ラノベのイラストレーターとして活躍。『異世界ゆるり紀行』(アルファポリス)、『ヤンキーは異世界で精霊に愛されます。』(アルファポリス)、『平凡なる皇帝』(サーガフォレスト)などを担当。

Twitter

Unable to load Tweets

  • お楽しみはこれからだ

    3.0
    ゴーレン

     電子本が出たので、すぐに購入して一気に読みました。その結果、誤字脱字7箇所、元の文章を削りすぎて前後のつじつまが合わないところが3箇所くらい有りました。 その外、疑問に思ったのは 1.第1章、工事現場でスープの材料を採ってきた作業員に褒美が出ないこと。  2.第2章、黒狼の襲撃の場面で、「黒狼が怯んだところに」の『怯』に『さく』と読み仮名がふってあったこと。『怯』を『ひる』と読ませない理由がわかりません。3.第2章、入浴シーンのイラストで、ケンイチの立ち位置が不自然です。それにしても、プリムラさんは初登場から悪人顔で可哀想ですね。4.第6章、洞窟蜘蛛の販売で、「生物も運べるし大物も運べる」の『生物』は『生もの』か『なまもの』のほうが誤解されずにすむと思います。  残念だったのは、第2章、至高の障壁の魔導書にアネモネへの伝言があったという話がカットされていたことです。 後書きを読むと、「俺の書きたいものはこんなもんじゃねえ」という声が聞こえてきそうでした。救いは、最後の最後で独自展開になったことです。このままweb版とは、付かず離れず独自展開されることを期待しています。

  • 3.0
    こよ

    挿絵が趣味に合う絵柄で綺麗なのは満足なのですが、タイトル通りでWeb版に比べると中身が削れすぎてスッカスカ。王城に向かう途中の小話も削られ、王城から派生する旅も削られ、登場人物の個性もだいぶ削られている。『最後のあたりに入っている書籍版特典のサブストーリーと挿絵&作者さん応援の為に買う』ぐらいの気でいた方がいいです。書籍版にページ制限がある為の処置と書いてありましたが、物足りなさを感じました。分かりにくい例えですが、具沢山ラーメンから具を全部なくして麺の量まで減らしたぐらいの物足りなさです。

  • Web版から

    5.0
    World_silk

    小説家になろうのWeb版から2巻同様に書き下ろしのぺーじページがあります尺の関係でWeb版と流れが違うとこもあります2巻同様 登場人物やシーンがかなりマイルドになってますWeb版と全く同じ流れを期待しない方が良いが此は此で楽しめる

すべての3レビューを表示

  • 読了した後で、続きをWebで読もうと思ったのだが、該当箇所をサラッと見たところ、随分と改変しているよう。王に謁見するあたりを確認してみたのだが、なにやらWeb版の方が面白そうな香りが……。 続きを読む

すべてのレビューを読む