発売日 2020年02月14日(金)

変態奴隷ちゃんと堅物勇者さんと

著者名:中村ヒロ(著者) sune(イラスト)

¥600(税別)

ISBN:
978-4-8156-0324-3
サイズ:
文庫
ページ数:
296
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・中村ヒロ

『暴血覚醒《ブライト・ブラッド》』(GA文庫)にてデビュー。

イラスト・sune

サポート情報

サポート情報はありません。ご不明な点がございましたら、こちらからお問い合わせください。

Twitter

Unable to load Tweets

  • 描写が平坦、ギャグが古い。展開も意味不明

    2.0
    mit_ace

    どこかで見たような変態奴隷ヒロインのハイファンタジー。描写がひたすら平坦で、重要そうなシーンでもさらっと流される。シーンの取捨選択も微妙で、日常コメディのはずが唐突にバトルが始まったりする。異世界もののようなスキル要素や冒険者要素も出てくるが、特にヒロインを引き立てるわけでもなく、存在意義が謎。ギャグは好みもあるとは言え、いくらなんでもノリが古すぎる。似た設定のラノベが少ないことが唯一の救いだが、それ以外に見るべき点は無い。

すべての4つのレビューを表示

  • まっさん

    ★★☆☆☆ 個人的にはイマイチだったかなという印象。ラブコメというよりはヒロインからの一方通行な変態アピールに主人公である勇者がつっこんでいくという構図だが、甘いラブコメ物が好きな身としてはもう少し勇者のデレが欲しかったと。また、終始緩いノリで話が進んでいたのに終盤バトル要素が始まったがこれがかなり中途半端に感じてしまう。ページ数的にも話の起伏のために盛り込まれたエピソードだと思うが、読み手側からするとずっと緩いノリを楽しんできたのにいきなりシリアス展開が始まったかと思えば結局最後のオチは緩い感じで終わ→ 続きを読む

  • 真白優樹

    魔王を倒して尚修練に励む勇者の青年の元に、かつて助けたエルフの少女が変態になり現れ始まる物語。―――止められない止まらない譲れない、それが彼女の愛の道。 奴隷の可愛い女の子を変態にするとこうなる、そんな化学反応の末に生まれた狂騒感の強い笑い溢れるこの物語。物凄い勢いで駆け抜ける、このスピード感についてこられるだろうか。ついてこられた人にはきっと、笑い溢れる酷いけれど面白い読み心地が待っているはずである。どうか振り落とされずついてきてほしい。きっと満足できるはずである。 次巻はいつになるだろうか。 続きを読む

  • nawade

    ★★★☆☆ 奴隷エルフといえば保護すべきか弱き存在なれど、この奴隷は一味もニ味も違う。四六時中御主人様の事で頭がいっぱい、色狂いのド変態。そんな彼女に追い掛けられつつ彼女の更生を目論む、押し掛け奴隷と堅物勇者のハイテンション日常コメディ。堅物勇者に対してなら色狂いは悪手に思えるのだが、わかっていても変態は止められないとばかりな開き直りっぷりが凄い。 堅物勇者×不純奴隷ヒロイン×清純幼馴染ヒロインの三角関係は何処に向かう? 続きを読む

すべてのレビューを読む