発売日 2020年06月12日(金)

邪神官に、ちょろい天使が堕とされる日々

著者名:千羽十訊(著者) えいひ(イラスト)

¥630(税別)

ISBN:
978-4-8156-0641-1
サイズ:
文庫
ページ数:
280
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・千羽十訊

イラスト・えいひ

サポート情報

サポート情報はありません。ご不明な点がございましたら、こちらからお問い合わせください。

Twitter

Unable to load Tweets

  • 展開が雑、描写が不親切。目玉のバトルも大味

    2.0
    mit_ace

    不良神官にトリックスター、話の大半が外連味全振りのバトルという一昔前のラノベ。今っぽいタイトルは完全にフェイク。ラブコメ展開を期待してはいけない。バトルに分量を割いているのにイベントも多いため、展開が非常に雑。ただなんとなく移動してなんとなく敵を倒すだけであり、盛り上がりも驚きも何もない。描写も雑で、省略しすぎて何の話か分からなくなることが多々ある一方、存在意義不明の設定語りも多い。バトルは派手だが、大技をぶっ放すだけで駆け引きの要素に乏しい。これは好みが分かれるところ。世界設定、キャラ設定はどちらも面白そうなのだが、話には全く生かされていない。

すべての1つのレビューを表示

  • よっち

    神々の覇権戦争を制したヤルダバオト教団の不良祈師ギィと、その戦いで破れ神格奴隷となった天使チェルシー。ラグナロク古戦場に潜むイフリート討伐に向かう教団の《英雄》アウグストの仕事を二人が手伝うことになるファンタジー。隷従させるべき神格奴隷・チェルシーを愛でるギィと、森の中で出会った神格の少女・アストリッド、明らかになってゆく討伐の真実。チェルシーとギィの強い絆を感じさせる二人の関係がなかなか良くて、アストリッドも加えた三人で戦う展開を軸に、神々の因縁も絡めながらうまく物語を広げていってほしい新シリーズです。 続きを読む

  • まっさん

    ★★☆ う〜ん…悪くはないと思うけど何か思っていたものと違うという印象が拭えない今作。とりあえずタイトルにあるような「ちょろい天使が堕とされる日々」ってところを見て堕ちるまでの過程を楽しめる焦れ焦れラブコメを読めると思って購入した人はがっかりするんじゃないだろうか。表紙に載っている堕天使・チェルシーは物語開始当初から既に堕ちきっており、ツンデレ地味た言動も見られるもののどちらかというとデレ要素の方が多く見られる。また、ラブコメ要素も確かに含まれているが、実際は物語のほとんどがファンタジー要素で構成さ→ 続きを読む

  • しぇん

    題名はアレな感じですがちゃんとしたファンタジー作品でした。神々の覇権戦争が終わりまけたかみが悪魔などに零落された後の世界での物語。初読みの作者なのでわかりませんが、ヒロインがロリ〔バ○ア〕のみなのは何かポリシーがあるのか?と思ったりしましたが、この後、今の主神との戦いにつながるのかなと?続刊が出るなら買おうと思います 続きを読む

すべてのレビューを読む