発売日 2020年07月11日(土)

感染症専門医が普段やっている 感染症自衛マニュアル
コロナウィルス・インフルエンザ・溶連菌

著者名:佐藤昭裕(著者)

¥1,400(税別)

ISBN:
978-4-8156-0722-7
サイズ:
46判
ページ数:
224
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

書籍関連ニュース

著者紹介

著者・佐藤昭裕

佐藤昭裕(さとうあきひろ)
KARADA内科クリニック院長。医学博士。日本感染症学会専門医。日本内科学会認定医。
前東京医科大学病院感染制御部副部長、感染症科医局長。
スッキリ等情報番組や、NewsPicks WeeklyOchiaiのコロナウィルス関係の回でコメンテーターをつとめる。東京都感染症マニュアル2018の作成に携わる。
2008年 東京医科大学 卒業 その後総合診療や長崎県五島列島での離島医療に携わり、 2013年 東京医科大学病院 感染制御部・感染症科(渡航者医療センター 兼任)助教、2018年東京医科大学茨城医療センター感染制御部部長、感染症科科長 講師、2019年 KARADA内科クリニック 開設。感染症の専門的な知識を持ち、地域医療に携わる。

サポート情報

サポート情報はありません。ご不明な点がございましたら、こちらからお問い合わせください。

Twitter

Unable to load Tweets