発売日 2021年08月03日(火)

【この1冊でよくわかる】 ソフトウェアテストの教科書 [増補改訂 第2版]

著者名:布施昌弘(著者) 江添智之(著者) 永井努(著者) 三堀雅也(著者) 石原一宏(監修) 堀明広(監修)

定価:2,750円(本体2,500円+税10%)

ISBN:
978-4-8156-0875-0
サイズ:
A5判
ページ数:
344
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・布施昌弘

現在は社内外のテスト関連教育セミナーの講師とコンテンツ制作、コンサルティングを担当する。著書は『いちばんやさしいソフトウェアテストの本 』(技評SE新書、共著)。JSTQB認定Advanced Levelテストマネージャ。

著者・江添智之

WEB系、エンタープライズ系、医療系など様々な開発業務にプログラマ、システムエンジニア、プロジェクトリーダーとして携わった後、バルテスにてテストエンジニア・コンサルタント業務に従事。現職では主にテスト業務に関する研究開発および人材育成を担当。現在の関心は機械学習のテスト分野への応用と効率的なテスト自動化。

著者・永井努

業務系、Web系、組込系など様々なテスト業務を経験し、現在は主にテストに関する研究開発(テストプロセス標準化など)および人材育成に従事。 1~2か月のテスト研修を自社の新入社員に実施する他、企業の開発担当者や大学生などに対するテスト教育も実施している。 取得資格として、JSTQB Advanced Level(テストマネージャ、テストアナリスト)、IVEC IT検証技術者レベル4など。

著者・三堀雅也

業務システムを中心にテスト業務全般(管理、計画、設計、実施)に従事。マネージャとして、オフショアブリッジ対応やテストプロセス構築支援なども担当。 その後、テストに関する研究開発、人材育成を担うR&C部に異動し、従事する。

監修・石原一宏

テスト技法の研究開発、社内・社外の技術研修・教育業務、プロセス改善コンサルティング業務に従事しつつ、ソフトウェア検証業務に携わる。セミナー講師として年間1,200名を超える開発エンジニアにテスト・品質を教える。

監修・堀明広

社内人材育成、検証・分析の技術開発、標準化、セミナー講師。 訳書は『ソフトウェアテスト293の鉄則』(日経BP、共訳)、『ISO/IEC/IEEE 29119 ソフトウェアテスト規格の教科書』(バルテス、監訳)。 著書は『ソフトウェア見積りガイドブック』(オーム社、共著)、『続・定量的品質予測のススメ』(佐伯印刷、共著)、『IT業界の病理学』(技術評論社、共著)。 得意分野はバグ分析。

サポート情報

サポート情報はありません。ご不明な点がございましたら、こちらからお問い合わせください。

Twitter

Unable to load Tweets