SB新書
病気を防ぐ「腸」の時間割
病気を防ぐ「腸」の時間割
老化は夜つくられる
SB新書シリーズ

藤田 紘一郎 著
ISBN
978-4-7973-7725-5
サイズ
新書/1色
ページ数
192
価格
800円+税
出版日
2015/04/16
電子版を購入
サポート
正誤情報 | ダウンロード | お知らせ
問合せ
この商品に関するお問合せはこちら
※ご意見、ご感想も、このフォームより
お寄せください


見た目の若さと健康は腸の時間割で決まる!


病気にならずに長寿を謳歌するか、病を抱え老化を早めるか――そのカギは「腸の時間割」にあった! 体内時計と連動している「腸のリズム」にあわせて生活することで、心身は健康になり、見た目も若返り、老いも病気も遠ざけることにつながるのです。老化を防ぐためにも、まずは「腸の時間」の進み方を知り、腸が喜ぶ生活習慣を心がけることで腸年齢を若くすることが大切です。本書は腸内研究の第一人者である著者実践済の「腸から健康になる方法」を紹介。

■目次:
第1章 時間の使い方を変えれば、みるみる若返る
第2章 腹時計を整えれば、病気は遠ざかる
第3章 朝の「腸」が健康寿命を左右する
第4章 昼からアフターファイブ、「腸」のストレス耐性が決まる
第5章 病気に強い体は、夜の「腸」がつくる
第6章 病気をつくる睡眠 病気を治す睡眠
第7章 自分をかえる! 時のつかみ方


藤田紘一郎(ふじた・こういちろう)
東京医科歯科大学名誉教授。昭和14年中国旧満州生まれ。三重県育ち。東京医科歯科大学医学部卒業。東京大学大学院にて寄生虫学を専攻。テキサス大学で研究後、金沢医科大学教授、長崎大学医学部教授を経て、昭和62年より東京医科歯科大学教授。専門は寄生虫学、熱帯医学、感染免疫学。日米医学協力会議のメンバーとして、マラリア、フィラリアなどの免疫研究の傍ら、「寄生虫体内のアレルゲンの発見」「ATLウイルスの伝染経路の発見」など多くの業績をあげる。日本寄生虫学会賞、講談社出版文化賞、日本文化振興会社会文化功労賞および国際文化栄誉賞受賞。著書に『笑うカイチュウ』(講談社)、『清潔はビョーキだ』(朝日新聞社)、『脳はバカ、腸はかしこい』(三五館)、『腸をダメにする習慣、鍛える習慣』『人の命は腸が9割』(以上、ワニブックス)、『体がよみがえる「長寿食」』(三笠書房)など多数。


SB新書

ISBNで検索
4-7973--X 













企業情報 個人情報について