発売日 2013年12月17日(火)

[Si新書]マンガでわかる若返りの科学
なぜ糖質ダイエットが必要なのか?寝たきりにならずボケない生活習慣とは?

著者名:藤田 紘一郎(著者) にしかわ たく(イラスト)

¥1,100(税別)

ISBN:
978-4-7973-7176-5
サイズ:
文庫
ページ数:
208
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・藤田 紘一郎

イラスト・にしかわ たく

藤田 紘一郎(ふじた こういちろう)
東京医科歯科大学名誉教授、人間総合科学大学教授。専門は寄生虫学、熱帯医学、感染免疫学。医学博士。『寄生虫のひみつ』『水と体の健康学』『免疫力をアップする科学』(サイエンス・アイ新書)ほか多数の著書がある。日本寄生虫学会賞、講談社出版文化賞、日本文化振興会社会文化功労賞および国際文化栄誉賞などを受賞。

Twitter

Unable to load Tweets

マンガでわかる若返りの科学"]
  • A・G・Eに気になる

    5.0
    マリナ

    最近、終末糖化産物 (Advanced Glycation End Products=AGE)気になったので、インターネットで色々な情報を調べてみました。この本は、面白くて、すごくわかりやすいと思っています。私的には、「おススメ」を言えますね!

  • 5.0
    ガンズ

    マンガと解説でとても解り易く書かれている事と、いまとても必要な事なのかな?と勉強になった1冊です。人体のメカニズムも踏まえて楽しめるおすすめ本だと感じました!

  • 厳しい事を書く

    1.0
    太陽が好き 雨は嫌い。

    著者はいやしくも医学者である(あった?).それなら本書のような啓発本を書くときは論拠となる論文,著作をきちんと引用するべきである.こう言う事を書いているけどその論拠はこの本のこう言うところとか,この論文ですとか,どこにも記載が無い. 最後に参考文献が18冊上げられているが,内10冊は著者自身の本である.なんじゃこら...また,あきらかに間違っている箇所もある.例えば「炭酸飲料を飲むと血中の二酸化炭素濃度が上がる」と著者は記すが,医学,生理学を学んだ人にはこれが間違いである事は自明の理である.そして最後に,乳酸菌生成エキスが取り上げられている.一寸調べれば解るが,このエキスは著者が宣伝している製品である.なんだかなである. 腸内環境を整えよう(どうやって判定するのかな?)とか回虫いればアトピーにかかりにくい(だろう)とか,糖質を制限しようとか..これまでの著者の言動には賛同出来るモノも多いが,本書は頂けない..少なくとも,引用した論文,著書を載せて欲しい.そうすればそれを読んで判断の指標にはできる.なんだか,残念な本であった.参考文献が著者自身のモノがほとんどな場合はトンデモ本である確率が高いと言う法則を発見したような気がする.追記:やはりである.2014年3月10日 記す.「副作用なくがん細胞が自滅したなどと嘘をついていたとして,神奈川県警は2014年3月10日、東京医科歯科大学の藤田紘一郎・名誉教授(74)を薬事法違反(無許可医薬品販売)の幇助(ほうじょ)の疑いで書類送検した.県警によると、藤田名誉教授は2009年6月〜13年10月、「副作用なくがん細胞が自滅」などとプロポリスの効能を書いた原稿を作り、健康食品販売会社のシャブロンに送付。同社が薬事法に違反してプロポリスを販売するのを手助けした疑いがある。09年から4年間で1千万円以上の顧問料を受け取っていたという。書類送検=ギルティでは無いけどね。これはもう詰んでいるだろうと思う。74歳にもなって年間250万で、嘘を書き散らす。。哀れである。

すべての3レビューを表示

  • yuuuming

    納豆最強やな 続きを読む

  • ☆Rin★

    マンガでわかる(?) 専門用語多すぎ。 わからなかったです。 続きを読む

  • よっしー

    乳酸菌生成エキス買ってみよーと思った。 続きを読む

すべてのレビューを読む