発売日 2019年11月16日(土)

数と記号のふしぎ
シンプルな形に秘められた謎と経緯とは? 意外に身近な数学記号の世界へようこそ!

著者名:本丸 諒(著者)

¥1,000(税別)

ISBN:
978-4-8156-0125-6
サイズ:
新書
ページ数:
192
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・本丸 諒

横浜市立大学卒業後、出版社に勤務し、サイエンス分野を中心に多数のベストセラー書を企画・編集。データ専門誌(月刊)の編集長としても敏腕を振るい、独立後、編集工房シラクサを設立。「理系テーマを文系向けに“超翻訳”する」サイエンスライターとしての技術には定評がある。日本数学協会会員。共著に『本当は面白い数学の話』(サイエンス・アイ新書)や『身近な数学の記号たち』(オーム社)、著書に『世界一カンタンで実戦的な 文系のための統計学の教科書』(ソシム)などがある。

サポート情報

この商品に関するお問合せはこちら
※ご意見、ご感想も、このフォームよりお寄せください

Twitter

Unable to load Tweets

  • 割高感は残るが、トピック・構成は面白い数学の小ネタ集

    4.0
    LAW人

    すると思います。自分もそうですが数学記号の理解の浅さから数学を難しく感じている人は多いと思います。実用例も分かりやすくおすすめです。

  • 5.0
    mekabuu

すべての2レビューを表示

  • りらこ

    それぞれ、さらっとした説明。あ、あったね、こんなの。って思い出すけど、どゆこと?ってどれも、内容まで思い出せず。ってか、本の内容っていうより私の問題かぁ… 続きを読む

すべてのレビューを読む