発売日 2019年08月17日(土)

上達の技術[改訂版]
無駄なく最短ルートで成長する極意

著者名:児玉 光雄(著者)

¥1,000(税別)

ISBN:
978-4-7973-9747-5
サイズ:
新書
ページ数:
192
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・児玉 光雄

児玉光雄――Mitsuo Kodama
1947年、兵庫県生まれ。追手門学院大学客員教授。前鹿屋体育大学教授。京都大学工学部卒。学生時代はテニスプレーヤーとして活躍し、全日本選手権にも出場。カリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)大学院にて工学修士号を取得。米国オリンピック委員会スポーツ科学部門本部の客員研究員として、オリンピック選手のデータ分析に従事。専門は臨床スポーツ心理学、体育方法学。能力開発にも造詣が深く、数多くの脳トレ本を執筆するだけでなく、これまで『進研ゼミ』(ベネッセコーポレーション)、『プレジデント』(プレジデント社)、『日経ビジネスAssocie』(日経BP社)など、多くの受験雑誌やビジネス誌に能力開発に関するコラムを執筆。これらのテーマで、大手上場企業を中心に年間70~80回のペースで講演活動をしている。著書は、ベストセラーになっている『勉強の技術』(サイエンス・アイ新書)をはじめ、『わかりやすい記憶力の鍛え方』『一流の本質』『逆境を突破する技術』『マンガでわかるメンタルトレーニング』(同)など150冊以上、累計250万部にのぼる。日本スポーツ心理学会会員、日本体育学会会員。

Twitter

Unable to load Tweets