発売日 2015年11月17日(火)

[Si新書]勉強の技術
すべての努力を成果に変える科学的学習の極意

著者名:児玉 光雄(著者)

¥1,000(税別)

ISBN:
978-4-7973-8218-1
サイズ:
新書/フルカラー
ページ数:
192
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・児玉 光雄

児玉 光雄(こだま・みつお)
1947年、兵庫県生まれ。追手門学院大学客員教授。前鹿屋体育大学教授。京都大学工学部を卒業後、カリフォルニア大学ロサンジェルス校(UCLA)大学院にて工学修士号取得。米国オリンピック委員会スポーツ科学部門の客員研究員としてオリンピック選手のデータ分析に従事。専門は臨床スポーツ心理学、体育方法学。プロスポーツ選手のメンタルカウンセラーも務めている。スポーツ界各分野のチャンピオンやビジネス界の成功者をさまざまな分野から分析し、ビジネスの能力開発推進にも力を注ぐ。右脳と記憶の関連性について研究を積み重ね、みずからも落語のもちネタ50以上を誇る。『上達の技術』『マンガでわかるメンタルトレーニング』『マンガでわかる記憶力の鍛え方』(サイエンス・アイ新書)、『Kのロジック 錦織圭と本田圭佑』(PHP研究所)、『サッカー日本代表を鍛えた監督力』(イースト・プレス)、『なぜ大谷翔平は二刀流で闘えるのか』(双葉社)、『イチロー思考』『イチロー頭脳』(東邦出版)など、著書は130冊以上。

Twitter

Unable to load Tweets

勉強の技術"]
  • 学ぶのが好きな方や時間を無駄にしたくない方に

    5.0
    さすけ

    質の悪い方法で勉強してしまうと、どれほど時間を費やしても短期記憶のメモリに入ってしまい、その時はできた気分になっても何週間か経つとすっかり忘れてしまうので無駄になってしまうみたいです。効率の良い勉強法や計画の立て方が書かれているので忙しい人や学ぶことが好きな方にオススメです。

  • 4.0
    atr x std

    学生の頃とは違い、格段に学ぶことが増す社会人1年目の方。ぜひ、改めて学び方を見直してほしいです。そんな時に役立つ一冊だと思います。

  • 情報量が盛りだくさん!

    5.0
    矢島

    必要不可欠な情報がテーマごとに整理されていてとてもわかり易かった。送り主さんにはオシャレなラッピングで綺麗なものを送ってもらって感謝してます!

すべての35レビューを表示

  • 壱萬弐仟縁冊

    暗記物は睡眠前学習で記憶する。その方が記憶した事柄がうまく整理されて、記憶が定着する(162頁)。 蛍光ペンは赤・ピンク・緑の3色。赤は最重要、ピンクは覚えておきたい情報、緑は覚えておいたほうがいい情報(182頁)。 私は黄色を使っているが(牛山先生の場合、黄色にピンクを上塗りすることを指摘されている)。 付箋紙への書き込みは4Bの鉛筆。繰り返し効果がある(186頁)。 続きを読む

  • ノリピー大尉

    左右の脳を活性化するために、利き腕ではない方も積極的に使う。猛練習に明け暮れたところで、一流のアスリートにはなれない。勉強も同じ。過去問を重視し優先順序を明確にして、無駄な勉強は避ける。時間は有限であり、平等である。時間をいかに効率的に使うかを必死に考え、工夫し実行した人が成功する。脳は、入力よりも出力で記憶を定着させる 。勉強した内容を要約すると復習になる。 続きを読む

  • ショウジ

    Daigoさん絶賛という帯にひかれて購入しました。「勉強の量を稼ぐ」という一言に惹かれました。まずはそこからなのでしょうね。 続きを読む

すべてのレビューを読む