ノンフィクション/ビジネス
やる気はあっても長続きしない人の「行動力」の育て方
やる気はあっても長続きしない人の「行動力」の育て方
自分を変える「7+1の習慣」

安藤 美冬 著
ISBN
978-4-7973-8705-6
サイズ
四六 カラー+1色
ページ数
192
価格
1400円+税
出版日
2016/07/27
電子版を購入
試読版
サポート
正誤情報 | ダウンロード | お知らせ
問合せ
この商品に関するお問合せはこちら
※ご意見、ご感想も、このフォームより
お寄せください


踏み出す勇気は「習慣」から生まれる!


今クヨクヨしているあなたがからこそ、明るい未来がある!

ノープランで独立し、今では海外で自由に仕事をしながら、各界から引っ張りだこの安藤美冬さん。
意外にも、20代の頃は、本当に「ダメ社員」だったそう。
そんな安藤さんが、成功したのは「失敗」を客観的に見れたから、ともいえるのです。

本書は、安藤さんが座右の書としている『7つの習慣』をモチーフに、自らの失敗=今すぐやめるべき7つの悪習慣と、現在の成功を導いた安藤美冬版『7つの習慣』をご紹介いたします。

今すぐ自分を変えたくなる1冊です。

■目次:
はじめに 私が「最低な社会人」だった頃の『7つの悪習慣』 
第1の習慣 すべては「自分」からはじまる
第2の習慣 人生のゴール地点を決める
第3の習慣 「マイルール」で選択と集中をする
第4の習慣 Win ‐Win の関係を結ぶ
第5の習慣 人の心を動かすもの
第6の習慣 シナジー
第7の習慣 自分の器を磨き続ける
番外編 第8の習慣
あとがき 人は皆、「本物」になっていく


安藤美冬(あんどう・みふゆ)
1980年生まれ、東京育ち。慶應義塾大学在学中にアムステルダム大学に交換留学を経験。株式会社集英社を経て独立。組織に属さないフリーランスとして、ソーシャルメディアでの発信を駆使した、肩書や専門領域にとらわれない独自のワーク&ライフスタイルを実践、注目を浴びる。月間4000万PVを記録する人気ウェブメディア「TABI LABO」エッジランナー(連載)、越後妻有アートトリエンナーレオフィシャルサポーターなどを務めるほか、商品企画、大学講師、コメンテーター、広告&イベント出演など幅広く活動中。これまで世界50ヶ国以上を旅した経験を生かし、海外取材、内閣府「世界青年の船」ファシリテーター、ピースボート水先案内人なども行う。TBS系列「情熱大陸」、NHK Eテレ「ニッポンのジレンマ」などメディア出演多数。著者に『20代のうちにやりたいこと手帳』(ディスカヴァー・トゥエンティワン)『ビジネスパーソンのためのセブ英語留学』(東洋経済新報社)などがある。会員制オンラインコミュニティ《Wonderland》主宰。



















企業情報 個人情報について