ライトノベル
俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる 12
俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる 12

裕時悠示 著
るろお イラスト
ISBN
978-4-7973-8829-9
サイズ
文庫
ページ数
344
価格
630円+税
出版日
2016/11/15
電子版を購入
試読版
サポート
正誤情報 | ダウンロード | お知らせ
問合せ
この商品に関するお問合せはこちら
※ご意見、ご感想も、このフォームより
お寄せください


全世界に嫌われても、たった四人の女の子に好かれたい。
「恋愛アンチ」の周りは敵だらけ!? 甘修羅らぶコメ第12弾!


二学期早々。ヒメが他校の男子にコクられたという噂が流れる。自分でも驚くほど動揺する鋭太。コミケでのコスプレがwebで拡散され、ヒメは一躍スターになってしまったのだ。真涼はこの機を逃さず、ヒメをパチレモンの看板とすべく学校中を巻き込んで暗躍する。

一方、生徒会長になった鋭太は修学旅行の行き先で割れる校内をまとめるため奔走。折しも迫る学園祭、ヒメは真涼プロデュースでかぐや姫を演じることに。

このままヒメは遠い存在になってしまうのか? 葛藤する鋭太に、カオルが衝撃的な告白をする――。
裕時悠示×るろおが贈る、甘修羅らぶコメ第12弾!


『踊る星降るレネシクル』でGA文庫大賞《優秀賞》を受賞し、デビュー。
本シリーズ『俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる』は180万部突破。
アニメ、コミック等で展開。
新シリーズ『29とJK ~業務命令で女子高生と付き合うハメになった~』(イラスト:Yan-Yam)も開始。


ライトノベル

ISBNで検索
4-7973--X 















企業情報 個人情報について