発売日 2019年05月15日(水)

29とJK6 ~あなたの隣を歩きたい~

著者名:裕時悠示(著者) Yan-Yam(イラスト)

¥600(税別)

ISBN:
978-4-7973-9931-8
サイズ:
文庫
ページ数:
296
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・裕時悠示

『踊る星降るレネシクル』でGA文庫大賞《優秀賞》を受賞し、デビュー。 シリーズ『俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる』は180万部突破。アニメ、コミック等で展開。 2016年に新シリーズ『29とJK ~業務命令で女子高生と付き合うハメになった~』(イラスト:Yan-Yam)も開始。 「29とJK」もガンガンGAにてコミカライズ開始、コミック1~4巻も発売中。

イラスト・Yan-Yam

Twitter

  • 安心しました。

    5.0
    興国寺殿

    主人公が30歳になった時点で終了かという不安であったのですが、杞憂に終わったようです。この巻はおそらくですが、今後も長く続けることを見越しての前振りかと思います。それ故に、話が劇的な展開をするわけではないので、地味な感想を感じます。しかしながら、面白くないということではありません。これまでは能動的に動いていた主人公がなぜか受動的な行動に終始する事に読者が主人公と同様な妙な引っかかりを感じさせる辺りはこの著者の力量の賜物でしょう。

  • 4.0
    リュー

    この巻の前半部分で描かれている親の七光りの馬鹿息子を論破する所がとても面白い。職場でもたまに聞く効率化効率化…聞こえはいいがそれに対する具体性がない。よくムカッと来ます。はたから見ればお前の理解力が足りないだけでは?と思われても仕方ありませんが、その理解力が足りないやつにでも理解できるものを作るのが本当の効率化では?馬鹿息子を論破するシーン本当にスッキリしました。

  • 単発だと思いましたが、読く先まで考えて構成されていて嬉しかったです。

    5.0
    Kindleのお客様

    単発だと思いましたが、読く先まで考えて構成されていて嬉しかったです。

すべての5レビューを表示

  • かんけー

    主人公、槍羽鋭二の痛快社畜ラノベ第6巻♪鋭二は遂に?30歳に突入して色々葛藤する(^_^;)w善く判って苦笑(^_^;)今回はJK 花恋と秘書の渡良瀬さんが主役!読んでて鋭二じゃないけど、若いってやっぱり凄いなと(^.^)特に花恋のそのエネルギーと情熱のパワーに圧倒されて!グローバルの魔女こと?夏川社長の壊さも格段にw然し?一歩離れて母親目線で鋭二に真織を強引にwwこの部分を読むに付け?鋭二の有能さをも再確認♪自身はオタクで社畜の凡百サラリーと言ってるが、土壇場での、その眼を見張る発言力と中間思いの義理→ 続きを読む

  • ヒロロシ33

    今回は渡良瀬綾さんとの出会いから始まり、彼女と秘書がメインだったかなぁ。 面白かった スラスラ読めました 続きを読む

  • むっきゅー

    新章開始のような第6巻。渡良瀬との出会いとなった新人研修でのエピソードと、合同コールセンター発足に伴う広報戦略プロジェクト。今巻では、花恋と渡良瀬が、槍ちんに釣り合う女性に成るために、小説にプロジェクトに邁進する。そんな花恋の影響を受け真織にも変化が生じる。そして槍ちんは、相変わらずかっこえーーー。これは惚れてまうやろー。ラブコメ的には、ヒロインとのやりとりよりも、両社長からのプレッシャーが修羅場チックで笑えたわ。そしてラストの引きもよく、早く次巻が読みたいです! 続きを読む

すべてのレビューを読む