ライトノベル
月とうさぎのフォークロア。 St.2 はかなき双月、かくて月食むしろうさぎ。
月とうさぎのフォークロア。 St.2 はかなき双月、かくて月食むしろうさぎ。

徒埜けんしん 著
魔太郎 イラスト
ISBN
978-4-7973-9090-2
サイズ
文庫
ページ数
280
価格
600円+税
出版日
2017/04/15
電子版を購入
試読版
サポート
正誤情報 | ダウンロード | お知らせ
問合せ
この商品に関するお問合せはこちら
※ご意見、ご感想も、このフォームより
お寄せください


「――あにさま!!」

父の跡を継ぎ月夜見一家の総長となった朔のところにやってきたのは、可憐な女の子のような少年・優月。
修行のため優月を躾ける白を見て、未来の朔との子育ての予行演習だと目尻を下げる直参たち。
だが、束の間の平穏は長くは続かない。
襲いかかる六坂の一人娘・七莉。
神人を取り締まるため派遣された、新任監察官。
渦巻く陰謀に、朔を巡ってのバトルもエスカレート!!

「発情犬!」「歩くわいせつ物!!」
「ロリコン!」「犯罪者!!」
「えっと、その……光源氏?」

月欠けた夜――血に塗れた神々が白き神人を紅く濃く染める、第8回GA文庫大賞《奨励賞》受賞作、第2弾。


徒埜けんしん(ただの けんしん)
第8回GA文庫大賞において、本作が《奨励賞》を受賞してデビュー。
普段は小説を書いたり時々ゲームで提督をしたりしている。
大阪府在住。

魔太郎(またろう)
あらゆるジャンルでひっぱりだこの大人気イラストレーター。
ライトノベルはもちろん、成年向けコミックやコミック専門店のイラストなどでも活躍中。
思わず惹かれて目を合わせてしまう印象的な瞳に加え、鮮やかな色合い、そしてヒロインの可愛さやセクシーさが多くのファンの心を掴んで離さない。


ライトノベル

ISBNで検索
4-7973--X 















企業情報 個人情報について