ライトノベル
魔王の娘を嫁に田舎暮らしを始めたが、幸せになってはダメらしい。
魔王の娘を嫁に田舎暮らしを始めたが、幸せになってはダメらしい。

手島 史詞 著
玖条イチソ イラスト
ISBN
978-4-7973-9337-8
サイズ
文庫
ページ数
304
価格
610円+税
出版日
2017/10/13
サポート
正誤情報 | ダウンロード | お知らせ
問合せ
この商品に関するお問合せはこちら
※ご意見、ご感想も、このフォームより
お寄せください


魔王の娘と同居するけど、結ばれるのはNG?


愛しい『魔王の娘』のコミュ症を治す為、田舎でリハビリ生活を始めることに......
絶対に幸福になってはいけない? スローライフ開始!!

「え、なにこれ気持ちいい? いやなんで、よしよしされてんの?」
魔王軍の騎士のカズキは、魔王の娘アストリッドのコミュ障を治すため、二人で田舎暮らしすることに。

「うおおおっ、耐えろ僕の忠誠心!」
カズキは護衛に徹するが、アストリッドは新生活にノリノリ。かいがいしく世話を焼き、可愛い仕草でカズキを無自覚に誘惑!? 過ちを犯せば死罪だが、理性はもう限界に......。

そんななか、カズキの宿敵、勇者アスマと女神官ミラが現れる。所構わずイチャつく二人のバカップル振りにあてられ、アストリッドの行動は大胆に――。
「クソ勇者ども、余計なことをっ!」
カズキ! 絶対に結ばれてはいけない(?)、スローライフを死守せよ!!


手島史詞(てしま・ふみのり)
『沙の園に唄って』にて、第19回ファンタジア大賞(2007年)で佳作を受賞し、作家デビュー。


ライトノベル

ISBNで検索
4-7973--X 















企業情報 個人情報について