発売日 2010年03月18日(木)

理想のパートナーと引き寄せの法則
幸せな人間関係とセクシュアリティをもたらす「ヴォルテックス」

著者名:エスター・ヒックス、ジェリー・ヒックス(著者) 吉田利子(訳)

¥1,700(税別)

ISBN:
978-4-7973-4675-6
サイズ:
483249EC-8045-4953-B9C8-FA32EFC8092C
ページ数:
408
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・エスター・ヒックス、ジェリー・ヒックス

訳・吉田利子

Twitter

Unable to load Tweets

  • 感情のナビゲーションシステム

    5.0
    Amazonカスタマー

    この本では、色々な人間関係に対する私達の間違えた思い込みに触れているし、人間関係に関する質疑応答も良かった。しかし、私がこの本での一番の収穫は、57ページに書いてある嫌な気分になるときの説明だった。簡単に書くと、ソースは引き寄せのパワーを理解しているから、望まないことを引き寄せたくないので、望まないことを考えると、感情のナビゲーションシステムが働いて、嫌な気分になる。という件。感情のナビゲーションシステムについては、どの本にも大切だと書いてあるが、ここまでは書いていなかった。奥が深い。

  • 4.0
    キングストン

    元祖引き寄せ本(赤い表紙の本)を読んだ次に読むべき本で内容は重要事項が網羅されていて素晴らしい。帯表紙で「セクシャリティ」と書かれているが、これは売るためのコピーなので気にしてはいけません。セックスのことは書いてありません。ヴォルテックス(引き寄せるための渦)、ソース(引き寄せの源)、ソウルメイトなどがキーワードになっています。ヒックス夫妻の「引き寄せの法則」は願望であるとともに自分に向き合うためそして自分を発展させるために有益であると思います。もちろん絵や音楽やその他のことでも「引き寄せ」はいくらでも作用していますが、このような本で考えを整理してみるのも楽しいです。

  • 最高の一冊

    5.0
    よかった

    100回読んでも、まだ新しい発見や気付きのある最高の本の一つ、

すべての29レビューを表示

  • 藤井寛子

    これぞまさにスピリチュアルって感じがする本。「引き寄せの法則」ってよく聞くからそんなにいい本なんか?と思ったらよくわかんなかった。「自分に似合う完璧な人」って意味がわかんない。好きになる人みんな素敵な人じゃないのか?そんな素敵な人と何度も出会えてる私は幸福者だね。「自分が源」って言葉が心に残った。 続きを読む

  • ほっさん

    ★☆☆☆☆失礼ながら、翻訳があまりうまくないような気が。。。英語の文脈が強すぎて、読みにくく理解しにくい。具体的な問いかけに対しての返答という問答形式なのに、最終的に何の話なのかわからなくなる。わたしは、引き寄せの法則って嫌いじゃないんだけどなあ。これを実践して逆に失敗してる人が多いのって、海外で確立された思想の、翻訳の文章の理解が難しいからなのでは?理解できなさすぎて読み物としての成立してない気すらする。。。 続きを読む

  • yamaneko*

    コントロールできるのは、自分の思考の方向性だけ・・・まずは内なる自分との調和を整えてから、人との会話やつきあいを始めるべし。人間関係でいらいらしている自分に気づいたら、この言葉を思い起こすようにします。 続きを読む

すべてのレビューを読む