発売日 2008年07月01日(火)

アジャイルソフトウェア開発の奥義 第2版
オブジェクト指向開発の神髄と匠の技

著者名:ロバート・C・マーチン(著者) 瀬谷 啓介(訳)

¥5,800(税別)

ISBN:
978-4-7973-4778-4
サイズ:
28D2349A-6F6A-46A1-A52D-2269DF4E8A68
ページ数:
712
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・ロバート・C・マーチン

訳・瀬谷 啓介

サポート情報

この商品に関するお問合せはこちら
※ご意見、ご感想も、このフォームよりお寄せください

Twitter

Unable to load Tweets

  • hideoku

    700ページ超えの超大作…重い。アジャイルと銘打っているけれど、その内容の9割はオブジェクト指向設計とデザインパターンというおかしな構成。とはいえ…特にオブジェクト指向設計については、ものすごく濃厚で、かなり勉強になった。深く理解することができたし、今後のリファレンスとしても有望株。 続きを読む

  • Suzuki Masayuki

    SOLID原則やより実務に沿ったGoFのデザパタを実例付きで丁寧に紹介しているプログラマの必読書だけど、ページ数が多い OOPの知識がない状態で読んでも理解は難しいと思うオブジェクト指向のこころやHead Firstのデザパタ本を先に読んでいたが挫折するリスクが低下したり、やより理解がしやすくなると思う 続きを読む

  • さわでぃ

    ぶ厚すぎて真面目に読むのはしんどいw かつ、大半はデザインパターンの活用方法という本。まったく入門的ではないが、アプリを組んでいく際に設計などで詰まった時には参考にしたい。 続きを読む

すべてのレビューを読む