SBクリエイティブ

世渡りの技術

魚柄仁之助:著者

年間生活費50万円は可能だ!

世の中、「不況だ不況だ」と大騒ぎ。こんな時だからこそ、「お金に頼らない生活」を提案したい。それもお金に頼っていた時よりも、豊かで、健康的な生活だ。「世渡りの技術」を駆使し、1年50万円の生活費で豊かに生きる著者がその知恵と工夫の数々を紹介する

【目次】(抜粋)

あそびをきわめる/買わないですませるためのチカラ/自分なりの贅沢を発見する/ラジオが……好きなんです/自分で弾けばレコードいらん/1000円ベロベロ紳士達の社交場/買いものは信頼のやりとり/お金のいらない生活/さよならエコロジー/暑さも寒さも気持ちの持ちよう的生活/太陽電池と人力時計/自転車の達人/単身赴任で儲けてしまった/実録!長距離バスの活用人たち/アナログ的検索のすすめ/「修理して使いつづける」生活/いろんなものを干してきた/道具を使って頭も使おう/自分で仕事をつくっちゃえ/年間いくらあれば食べていけるのか?/人生ものさし……

【著者略歴】

魚柄仁之助(うおつか・じんのすけ)

食文化研究家 1956年福岡生まれ。安上がりで安全な食生活を模索し続けて30年。気がつけば、冷凍食品も加工食品もほとんど使わない、冷房も暖房もない、クルマもない、という昭和初期そのままの生活を普通に実践中。ひと様からよく言われるのが「昔の人みたい」。現在、二十数年間にわたって収集した戦前から戦後にかけての食文化に関する膨大な資料をもとに、日本人の食文化の変遷を研究中。

【著者コメント】

ただ単に節約するための本なら、腐るほど出ておりますが、あたしゃそうぢゃない。「金を使わん技術」とセットで持ち合わせているのが、「金を稼ぐ技術」なんですね。金を使わん……だけなら、そりゃケチンボや節約さんの世界でしかない。しかし、あたしゃ、そこそこに稼いでおるのです。年間50万円しか使わない人が、年間2000万円以上稼いでいたらどーでしょ?「世渡りの技術」というタイトルには、その裏側に「売れる技術」または「儲かる技術」がひそんでおるのです。

定価:1,572円(本体1,429円+10%税)

書籍情報

  • 発売日:2009年10月21日(水)
  • ISBN:978-4-7973-5022-7
  • サイズ:483249EC-8045-4953-B9C8-FA32EFC8092C
  • ページ数:184
  • 付録:-

サポート情報はありません。ご不明な点がございましたら、こちらからお問い合わせください。

著者紹介

著者・魚柄仁之助

関連商品のご案内

もっと見る

試し読み新着お届け

もっと見る