発売日 2009年03月25日(水)

頭がいい子の生活習慣
なぜ秋田の学力は全国トップなのか?

著者名:阿部 昇(著者)

¥1,300(税別)

ISBN:
978-4-7973-5089-0
サイズ:
483249EC-8045-4953-B9C8-FA32EFC8092C
ページ数:
208
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・阿部 昇

Twitter

Unable to load Tweets

  • 納得!!

    5.0
    田崎正剛

    きちんとした生活習慣は、学力向上に結びつくことが分かりやすく書いてある。それって、子どもだけじゃなく、大人にも当てはまると思います。

  • 2.0
    grandpa

    秋田の教育から何を学ぶべきか、実態と方法が細かく記述されており、家庭教育のハウトゥ本としては十分楽しめる。しかし、出版の意図からして仕方のないことなのかもしれないが、秋田の取り組みを無条件に高く評価している側面があるのは否めない。日本の他の自治体と比較して秋田の先進性を説明しているのはわかるが、日本の教育の在り方を学ぶために秋田を事例としているのだから、他の自治体に対して秋田が先進的であるのは当たり前。海外の教育の取り組みや、既存の教育理論から筆者独自の評価枠組みを構築して、秋田モデルの先進性に加えて限界も評価してほしかった。日本の教育の今後について考えたい人には少し物足りないかもしれない。

  • 底の浅い内容

    1.0
    YSH

    この本を読んでも、秋田の教育が、なぜそれほどまでに成功しているのか?という疑問が解消されることはない。秋田の子どもたちが、全国の調査と比較して、ある項目に対して何ポイント高かったかという事実は書かれているが、「なぜ、そのように高かったのか」という肝心な分析には、ほとんど触れられていない。とても大学の教授が書かれた本とは思えないほど、底の浅い内容だった。これを読んでも秋田の教育については、ほとんど理解が深まらないと思います。

すべての3レビューを表示

  • ともみち

    コミュニケーションの要点、環境の準備、無理なく進むべき道へ促す…。子育ても仕事の教育も同じなんだなー。タイトルと内容にビミョーな距離を感じたが、悪くはなかった。伝えたいこと山盛りな、熱い先生が書いた本。 続きを読む

  • kanako*

    なぜ秋田の学力は全国トップなのか。親戚が秋田にいるので、秋田というワードに惹かれて。笑特別な何かをしているわけではなく、きちんと挨拶する、本を読む、など今まで言われてきたことが、きちんと出来ているかなんですね。 続きを読む

すべてのレビューを読む