発売日 2009年10月13日(火)

究極の紅茶をいれるために
新世代エキスパートが教える至福のレシピ

著者名:ティム・ドフェイ(著者)

¥1,429(税別)

ISBN:
978-4-7973-5364-8
サイズ:
F9728CB7-743E-4D0D-B674-F9F0B790A7AC
ページ数:
144
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・ティム・ドフェイ

Twitter

Unable to load Tweets

  • 紅茶愛を感じた

    5.0
    ポテトむし

    文章量は最小限。絵本のような余白量、見開いていて心地よかった。喫茶店の本棚においてあってもオシャレなレイアウト。物凄く詳しいとまでいかないが、要点とコツはしっかり満載している。特に、温度のくだり。ダージリン・ファーストは低めの温度で入れるなどの注意点。これは意外と抜け落ちている解説書が多い。日本人ではない視点からの解説、それが特に新鮮だった。

  • 4.0
    むらさきばる

    紅茶やコーヒーのいれかたは十人十色です。が、この本では一つのスタンダードとして美味しいいれかたが丁寧に具体的に説明されています。著者はイギリス人で紅茶店のオーナーにしてコンサルタントです。水出しアイスティーなど変わった飲み方も紹介してあります。実際美味しかったです。

  • 究極の紅茶♪

    5.0
    Ruby

     「究極」に「至福」。ちょっと本の題名が大げさでは・・・(笑)? と思いましたが、みなさんのレビュー内容も良く、紅茶には全くのシロウトである私が思い切って購入。内容はシンプルで、どれも 「やってみようかな」と難しいことは抜き。 本の中もなんだか素敵な雰囲気。他のレビューでも書かれている通り、やはり水出し紅茶は目からウロコ! アイスティーは煮出してから覚ますものだと勝手に思っていたけれど・・・。うちの旦那様が「何か香料入れたの!?」って驚いたくらい香りと甘みが出て、びっくり。また、 友人を招いた時にペリエを使ってウェルカムドリンクを作ったら、好評!!これからもっと紅茶を楽しめそうです! 紅茶に対する姿勢が、明らかに変わりました。 初心者の私からも、本当におススメです!!

すべての12レビューを表示

  • ☆すずか☆fighters!o(`^´*)

    読みやすく、わかりやすい。スパークリングの紅茶が斬新。写真ででてくるカップケーキ?が美味しそう。食べたい!! 続きを読む

  • バーベナ

    スチュワード麻子さんつながり。水出し紅茶のバリエーションには、炭酸水に茶葉を入れる斬新なレシピが。だまされたと思って試したら美味しかった。驚いたのは、英国には紅茶はストレートで飲むべき、という根強い思想があるという一文。え?そうなの?!う~ん、面白いなぁ。 続きを読む

  • もも

    コーヒーが恐らく人より飲みないし、それ以上に紅茶を美味しいと感じるし。だから紅茶を美味しく淹れたい!運良く家族も紅茶好きが多く茶葉を買うのに積極的だ。そんな私にこの本は入門書として最適だった。恐らく別の本に書かれているであろうアッサムとダージリンの違いとかそういう小難しいことは書いていなく、知りたい情報、そしてわくわくさせてくれる情報が詰まった一冊だった。特にデカフェはわざわざ専用の茶葉を買うまでもなく25〜30秒とほんの短い時間で殆どのカフェインが水に溶け出す性質から蒸らしてその時間が経ったら一旦→ 続きを読む

すべてのレビューを読む