発売日 2009年05月28日(木)

猫でもわかるC++プログラミング
猫でもわかるプログラミング

著者名:粂井 康孝(著者)

¥2,200(税別)

ISBN:
978-4-7973-5368-6
サイズ:
78EC8F20-C7E6-46D1-B82C-FFCEDD7298D8
ページ数:
424
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・粂井 康孝

Twitter

Unable to load Tweets

  • この本だけでは不足……

    3.0
    しーな

     読者に向かって話しかけるような文体は親しみが持てて良いです。確かに基礎から説明しており、C++の基本的なことが一冊でまとめられています。とりあえずCを知らなくても良いです。cinがあるのにいまさらscanfをあえて使う必要もないでしょう。 ですが、Cを知らずにこの本から始める人にとっては、おそらくポインタの章でつまづくと思います。作者は一生懸命平易に説明しているつもりなのですが、初めてポインタに出会った迷える子羊たちにその声は届きません。何を言っているのかちんぷんかんぷんなのです。 ポインタはそれだけで本が一冊かけるほど難しく、重要です。ほかの参考書もぜひ併用してください。 私はポインタを完全に理解しないまま第9章のクラス以降へ進むのをお奨めしません。行き詰まります。わからなくなったら何度も戻りながら理解してゆくのが、結局は早道だと思います。

  • Koota

    各章は簡単な説明から始まり、具体的なサンプルコードをコンパイル、そして個々の詳細説明という形なので理論的というよりは、手を動かしながら覚えていく雰囲気です。他のC++本に比べて ページ数は薄く簡潔に説明されてますので途中で挫折することなく 最後まで読みきれます。短期間でC++の全体像をつかむのにおすすめ

すべての3レビューを表示

  • ふぁしゅー

    自分は猫以下だと判明。でも分かりやすかった!ポインタでちょいとつまずいたけど、なんとか読破。1ヶ月かかったよ!なんか面白いもの作れたらいいなぁ 続きを読む

  • Muromi

    C++の勉強をするために購入しました。最初は手間取りながら読み進めて行きましたが他の資料と一緒に読むと要所要所が補完されていき、大変参考になる本でした。まあ、メインの教科書として使うなら申し分ない内容でしたがポインタの定義を覚えるには少々、大変だったと思います。 続きを読む

  • Heihe Tian

    C++の基本を身につけるにあたりお勧めの一冊。文法事項に明るいので応用しやすい。ただ、ポインタやアドレスに関しては他書の補完が欲しいか。因みに扱うのはコンソールアプリケーション。 続きを読む

すべてのレビューを読む